2021年9月18日 (土)

私のカーロリゾートホテルの楽しみ方

 カーロのホテルはどこもペットにやさしく、おいしい食事と温泉や、お風呂、オーシャンビューや森林浴等々それだけでも素敵なのですが私は学生のころからお城や城跡、神社や古刹など訪ねて歩くのが大好きで旅をする大切な目的になっています。
小田原や箱根、房総半島や信州、上州など日帰りではきついので基地となるペット同伴のホテルを探していました。

関東圏に15もあるカーロのホテルはそんな私の目的にぴったり🙌

今回の箱根と山中湖の旅では箱根寄木細工や箱根神社、芦ノ湖をゆっくり見ることができましたし、山中湖からの帰りには武田家の菩提寺恵林寺や勝頼公夫妻が自刃した武田家滅亡の地である景徳院、日本三大奇矯の猿橋などをゆっくり見ることができ美味しいブドウも買うことができ、とっても有意義な旅をすることができました。



 Dsc_0216  Dsc_0213 




 Dsc_0256  Dsc_0264 

 

 Dsc_0273

 

カーログループホテルでのチョコ

 今年の夏から行き始めたカーログループのホテル、チョコはドッグメニューササミのオーブン焼きにすっかりはまってしまいました。
 高齢犬だし、普段食べていないものを食べて体調崩してもと思うのとママのケチも相まってはじめはお願いしなかったのですが一番小さなササミならと思ったのが....やっぱりはまってしまいレストランでいつものドッグフードをお皿に入れて出してあげても美味しいもの入れてとばかりうるんだ目で見ています。家に帰っても試してみているようで😥🐶 でも吠えたり、テーブルに飛びついたりは絶対しないという約束はちゃんと守ってくれる良い子なのでまた今度も買ってあげちゃいそう(;´∀`)

先日元箱根ルチアに行った時の写真です。
室内ドックランではミニアジリティーバーでジャンプも楽しみました。
年の割には元気なのだ~🐱
室内ランから外に出ると小さいけれど屋根があって雨でも濡れないドックランがあります。
夕方雨模様だったのでとっても助かりました。

美味しい夕食の後は爆睡のチョコでした(つ∀-)オヤスミー

ママも箱根の温泉にゆったりつかってリラックス効果抜群でよく眠れました。




 Dsc_0233  Dsc_0230



次の日いただいたWOOFの券を使用してWOOFへ!大きなドックランをラン(走)ではなくお散歩して、25メートルのプールにも挑戦しちゃいました・

一緒にいたワンちゃんはママがプールに投げるボールめがけて見事なダイブ👏チョコはびっくりして後ずさりでしたがプールのフチから少し遠くへ入れてあげたら見事な?犬かきで戻ってきてくれました。
今年の夏はホテルのプールを楽しんだチョコです。



 Dsc_0238   Dsc_0207-1

 お泊りはカーロフォレスタエルフォ 美味しいディナーを堪能して、広いお部屋でチョコも私もリラックス!

 帰りには得意な尻尾ふりバイバイをしてまた来てね!の声に見送られて帰ってきました。

 


 

 

2021年8月10日 (火)

北軽井沢浅間大滝と魚釣りの滝

コロナワクチン2回の接種が終わたのでオリンピック前に2泊3日で旅をしてきました。
都内や都内を通過しての旅はまだ怖いので旧軽井沢地区はそれなり人出もあるようでしたので避けて北軽井沢、嬬恋地区森林浴がメインです。
今回も人に会うことはほとんどなくてクマに注意の立て札がたくさんありました。
浅間大滝はまっすぐ落ちる迫力は素晴らしく、少し下流にある魚釣りの滝は跳ね上がる魚を感じられる素敵な滝でした。
宿泊は1泊目は嬬恋村にあるカーロフォレスタ北軽井沢RIO 、2泊目は軽井沢追分宿近くのカーロフォレスタ軽井沢GIARDINOです。
カーログループのホテルはすべてペットと一緒に泊まれてお食事もとても美味しいホテルです。
帰りは高速に乗らずに旧道から臼井峠越えで帰りました。
写真は眼鏡橋、今は通らなくなったアプト式列車が通っていたトンネルの一つです。
子供のころ祖父と横川駅で買った釜めしを食べながらスイッチバックしながら一生懸命走る列車に乗って善光寺に行ったことを懐かしく思い出しました。


 Dsc_0174  Dsc_0174-2

 

 

 Dsc_0183-1

 

 

 Dsc_0185     Dsc_0190

2021年6月 4日 (金)

車で給電

 すっかりさぼり癖がついてしまい本当に久しぶりの更新です。

 昨年燃費と安全装備、サポカー補助金、小回りが利いて乗りやすそうなどの理由でヤリスハイブリットを買い、オプションで非常用給電に使えるアクセサリーコンセントをつけました。当初は山城跡などに行くとき近くにコンビニなどないことが多いのでT-falやオーブントースターなどをもっていき途中の道の駅などで買った美味しいパンなどをお昼に焼いて食べることを考えて付けたのですが今年に入ってトヨタホームさんが非常用給電につかえるコンセントが付いた車と家の分電盤の回路から2回路選択して宅内の車用給電装置につなげ外壁に穴をあけてケーブルで車とつなぎバッテリーから非常用電源を供給するというシステムが売り出されたので思い切ってつけることにしました。

家ではリビングとキッチンの2回路を選びました。100V 1500wまでしか使えませんが組み合わせをうまくやれば停電時卓上型IHや電子レンジ、電気圧力鍋などを使うことができそうです。冷蔵庫、テレビ、電話、照明などは問題なく使えるので日中の太陽光発電とともにかなり安心して生活できそうです。



 

2020年11月20日 (金)

Go-To 草津温泉と真田家のお城

Go-Toトラベルを利用してチョコと久しぶりの温泉&お城に行ってきました。

初日は高速を使わずに途中あちこちの道の駅によりながらまずは岩櫃城を目指しました。
このお城は先日行った名胡桃城と同じく沼田城の支城です。城址なので建物は残っていませんが真田のお城らしい、うまく地形を利用した縄張りを見られてうれしかったです。
登り口から500mくらい上っていくと本丸跡につきます。途中は林の中の石の階段で4・5人の人にあっただけで密ではなかったけどクマ出没注意があちらこちらに書かれていてちょっと怖かったです。


  Dsc_0074-1   Dsc_0078-1



午後3時過ぎ草津温泉到着、チョコと同室で泊まれるコンドミニアムを予約しました。

お散歩の後オーナー様にチョコを預けて湯畑近くの温泉でのんびり!この1年いろいろあったので本当にのんびりできました。
チョコはまったく吠えもしないでおとなしくしていたようで、良い子ですね~と褒められました。
お留守番になっても必ず私が迎えに来てくれる。チョコなら絶対おとなしくマテができる。というお互いの信頼があるから私は安心して一緒にお出かけができます。


次の日はあいにくの雨模様だったのですが嬬恋村のキャベツ畑の中を走りながら上田城へ、途中キノコと野菜を買いました。
キノコとりのおじさんがこの辺にもでっかい熊の足跡があったんだよ。俺が命がけで撮ってきたキノコだから旨いぞ!と言ってました。
キノコ汁にしたらほっぺがおちそうでした😃


真田氏本城の上田城です。



  Dsc_0080-1  Dsc_0081-2




  Dsc_0084  Dsc_0093




  Dsc_0091  Dsc_0085  


さすが上田城は立派です。水堀もとても美しかったです。


コロナ禍での旅、気を使いましたがちょっと密かなと思ったのは温泉だけで食事は部屋食と道の駅で買った名物などだったので安心でした。

上田城は雨模様だったので人込みはなく、好きなところが好きなだけ見られて私としては大満足の旅でした。

オンラインセミナー参加しました。

オーナーサポート室からお誘いをいただいて愛犬家のためのオンラインセミナーに参加しました。

リモート接続は初めてだったので緊張しちゃいました。

犬の視力や視覚についてのお話だったのですが楽しかったです。

青と黄色は良く見えるが赤や黒はモノクロな感じ、近くのものは見えにくいが動体視力はとっても良いといったお話は興味深かったです。

散歩中何か落ちてる?誰か頭をなでようとしてるの?などの情報は嗅覚だよりな感じですが猫が走っていった、鳥が飛んだなどは見えていることがわかります。

躾け方ほかの質問コーナーもあったので私は犬と人間、犬同士など良い関係を築くため、かみつきや飛び出しなど危険防止のため一番大切な躾けを聞きたかったのですが出遅れてしまいました。
また機会があったら聞いてみたいと思っています。


犬使用に作られた設備のある展示場などの紹介もあったのですがこの設備があるとこんなことにもあんなことにも役に立つと思いますよなどの具体的なお話がもう少しあれば良かったかなって感じました。

家にも外で使えるお湯が出る立水栓のそばのリードフック、広めの犬走と傾斜をつけた排水溝にある目皿 係留ポール、庭から道路へ出られなくする仕切り扉ほかかかりつけの獣医さんと相談し、営業さんと一緒に考えて付けた犬用エクステリアがあります。
外でお湯が使えることはとても便利でリードフックにつなげれば大型犬のシャンプーもできますし、泥のついた野菜を洗ったり、車についた霜や雪などを落とすのにもとても役立ちます。

終わったらさっそくアンケートが送られてきました。
スマートハイムFAN からのアンケートはしばらくするとどのように使われたのかわかる記事が良く出るのですが、工場見学やセミナーなどのアンケートについてのリピートはほとんど見たことありません。
入居してすぐからハイムさんと仲良くしたい、アンケートはどのように使われているのですか?などのブログ記事を応援団ブログに何回か書いているのですがね。  悲しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年9月 2日 (水)

名胡桃城

 とっても暑い日でしたが気持ちよく晴れていたので前から行きたかった名胡桃城に行ってきました。

 温泉で有名な群馬県水上町にある名胡桃城は真田幸村の父真田正幸が築いたお城で続100名城の一つです。小さな山城ですが豊臣秀吉の命に背いて北条氏が名胡桃城を攻め落としてしまったことがきっかけで豊臣対北条の戦に発展、小田原攻めが行われ北条氏は破れ、秀吉は天下統一することができました。
建物は何も残っていませんが河からの断崖や深い堀などうまく地形を利用していて真田のお城らしさを感じることができました。

ヤリスに乗って初めて高速道路を運転してきました。
クルーズコントロールは快適で本当に楽でした。
渋滞はまったくなかったのでほとんどキャンセルすることもなかったので快適です。

パノラミックビューモニターにもだいぶ慣れました。
バックするときだけでなく駐車場や細い道から出る時や信号待ちからの発進時など周りの確認が簡単にできるのでとても助かっています・

  Dsc_0065     Dsc_0059












  

2020年8月 5日 (水)

車の燃費

 お久しぶりになってしまいました。
 7月半ばに納車された車の燃費がとても良いので嬉しいです。
 年も取ったし、犬も人も減ったのでもう一回り小型の車で、安全支援装置が付いていて、燃費が良い車に変えようかと思っていました。
 購入した車はヤリス1500ハイブリットZ、今日で乗り始めて3週間、813㎞走って平均燃費33.3k/ℓ、梅雨明けしてからエアコンかけての数字ですからかなり良いと思います。ちょっとした遠出が1回と毎日のジム通いと買い物に使っているので街乗りがほとんどです。
乗り換える前の車の平均燃費はシャトルハイブリットで20.7k/ℓだったのでリッター12キロ以上良くなっています(≧▽≦)

電動パーキングブレーキとブレーキホールドがないのはとても残念なのですが小回りが利いてとても乗りやすい車だと思います。沢山の安全支援装置が付いているので時々警告音がなって今のは何?なんて初めのころは思いましたが、だいぶ慣れて助かっています。特に気に入っているのは車線変更時など斜め後ろ、見えにくい位置に車がいるのを知らせてくれるブラインドスポットモニターです。
夜間には玄関で開錠するとお出迎えライトが付きドアを開けると足元が丸の中にヤリスと書かれた光がともります。

もう一つのお気に入りは後部ラゲッジスペースの100V.1500Wの家庭用電源が使えるコンセントです。
これは停電や災害時などにはガソリン満タンにしておけば2日くらい電気を使うことができる非常用になるので太陽光が使えない時でも安心度アップです。
マイナーな城跡など見に行った時近くにコンビニとかがなくてもT-falなどを使ってコーヒーやカップラーメンなどいつでも楽しめるのはうれしいです。オーブントースターを使ってトーストやグラタンなんかも焼けますよ!

新しい車と仲良くしながら安全に楽しみたいと思います。チョコもとっても気に入ってます。

2020年4月10日 (金)

新型コロナウイルス

 コロナウイルスが猛威を振っています。
 楽しいことがいっぱいの春のはずなのに、なんということでしょう😞

 美味しく食べて、よく寝て、適度な運動をして、換気、手洗い、出かけるときにはマスクをして、免疫力を高めて頑張りましょう!

 今日は大好きな焼きそら豆とぶりの卵の煮つけ、春をいただきました。


 

   Dsc_0001-1   Dsc_0013-2  

 

  チョコは元気いっぱい!  お花見を楽しんでいます。



   Dsc_0007-1   Dsc_0524-1    

   

2020年3月25日 (水)

ハイム日記

 このブログの最初の記事は2007年6月13日に書いたハイム日記です。それから2020年3月までなんと足掛け13年!よくも続いたものかと我ながら感心しています。
5月1日で応援団、並び入居者レポートは閉鎖されるということが決まりこれが応援団として私が書く最後の記事になりました。
ここまで続けてこられたのはひとえに皆様の励ましと助けがあったからで心より感謝申し上げます。

初めに書いたようにこのブログは文字通りハイム日記になってくれました。
応援団として役目は終わりますが、この先もハイム日記とタイトル名を変えて細々ながら続けていきたいと思っています。

築17年のハイムでの楽しい思い出や、これからのくらし、犬との暮らし、おいしいご飯、設備等の故障や修理の様子などなどほとんどこれまでと変わらないかもしれませんが今度からは更新したいときによりお気楽な立場で書いていければと思っていますので皆様引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。




   Dsc_0688

«東京セキスイハイム&ファミエス各支店ごとのミュージアム