トップページ | たくさんの思い出ありがとう! »

2007年6月13日 (水)

ハイム日記

パネルの搭載量が少ない我が家にとって、夢だった光熱費ゼロが、半年前の子供の独立やゼロハイム博士の記事で勉強したこともあって、実現できそうです。

入居時から今日まで日々書き留めていた天気、買電、売電、発電量、電気料金、ちょっとした暮らしの様子etcは気がつくと立派な日記になってました。
私は入居日を記念してハイム日記とよぶことにしました。

元々好奇心旺盛だった私。

オール電化に出会い、夢中で深夜にシフトしていた頃から思うと、だいぶ余裕が出て、照明の工夫、家電の使い方、調理の仕方や道具の工夫など楽に、効率よくを目標にしてきました。

工夫が上手く行って、電気代が1円でも安くなると、まるでゲームの裏技でも発見したような楽しさとお得感でやりー!って感じです。
そうなるともしかしたら、アソコをこうしてみればもっといいかな?雨の日には。。などなど、次々試してみたいことが出来て、楽しくてたまりません。

主人いわく太陽光発電とオール電化は
ママ用の高いおもちゃだそうで、工夫が上手く行って、機嫌の良い私を見て天気予報の時間だよ~なんて声をかけてくれるようになりました。

我が家の光熱費削減成功のポイントは
義務や押し付け、我慢、がんばりでは無くて、楽しみを作れたことにあると思います。

今は節水にも取り組んでいます。
風呂の残り湯の利用はもちろん、茹で汁や米の研ぎ汁の利用、洗濯物の量や汚れ具合によって洗濯メニューや水量を変える。など以前からやってましたが、前から気になっていたのがシャワー、いったいどれくらい使っているものか知りたくて、浴槽を空にして、栓をした状態で使ってみました。多いときには湯張りをしたときの1/3は無駄になってる感じで、びっくり、少し工夫しないとって思っています。

20070613014942

20070613014840

最近買い換えた洗濯機は節水型で槽がステンレスで穴が無いので水が逃げず効率良いみたいです。




とりあえず5年後ハイム日記がどうなっているか楽しみです。
がんばりすぎずに楽しく続けたいと思っています。


トップページ | たくさんの思い出ありがとう! »

ハイム日記」カテゴリの記事