« 続真壁に行ってきました。 | トップページ | フリーマーケット »

2007年10月21日 (日)

犬にこだわったエクステリア

 たくさんの犬がいる我が家、掃除のしやすさ、つなぎ場所、足洗い場などいろいろ工夫しました。

195 204 203

お湯も出る立水栓     庭への出入り口扉     排水溝と目皿

198 199 197

係留ポールとスノコ     幅広の犬走りと溝   係留フック

外で使えるお湯は犬を洗うだけでなく、冬のガーデニングや、洗車に便利です。

出入り口を閉めておけば、放しておいても出て行きません。温水器側にもあります。

溝と目皿のおかげで、雨水も傾斜がついているので家側に溜まらず、抜け毛なども取りやすく、デッキブラシも使え、掃除も楽です。泥撥ねもしにくい。目皿は4箇所に設置、」目皿に向かって溝は傾斜しているので、水が流れやすくなっている。

係留ポールは、よく駐車場などで使われている物で立てたり、引っ込めたり出来ます。日よけの為に東南西あわせて5箇所に設置。

スノコをしくことで、犬は夏も比較的涼しく、泥だらけになりません。穴掘りも防げます。

駐車場にもつけているフックは犬だけでなく、はしごや自転車などもつないで置けます。

カーポートの柱には物干し架けをつけたので、マット類を干すのに便利です。

.

« 続真壁に行ってきました。 | トップページ | フリーマーケット »

ハイム日記」カテゴリの記事

応援団」カテゴリの記事