« エコプロダクツ2007に行きました。 | トップページ | メリークリスマス!ツーユー »

2007年12月20日 (木)

我が家の発電量理論値

我が家の発電量理論値試算してみました。

 応援団のお仲間のブログパーツを見ていた時、パネル搭載量は2倍なのに、発電量は3倍以上になっているお宅があって、築4年あまりの我が家に比べてパネルもすごく進化したのかな?いいな~なんて思っていたところ、FANサイトで我が家の発電量理論値の連載が始まり、チャレンジしてみたのですが、私にはとっても難しくて、博士や事務局の方々に助けていただいてやっとグラフと表が出来上がりました。

我が家の数値を気象庁データで地元のものと九州地方で比べて見たところ、九州地方の発電量は関東より多いことがわかり、家のパネルは正常だとわかりました。 

それならば、我が家をパルフェのように10度の傾斜で パネルを搭載した場合と、家のように30度の傾斜にした場合、どっちが向いていたのか気になって計算してみました。       結果は下の表と図にあるように、30度のほうが少しですが発電量が多いことがわかりちょっと嬉しくなりました。

パネルが壊れた場合天候に関係なく発電量が半分くらいまでさがるそうです。

 * 我が家のデータ11.12月は昨年のもの使用しました。検針までの日数に28日から34日とばらつきがあるため、月によって10%前後の差が出ています。来年からは発電量は30日ごとのデータもとって見るつもりです。  

下の表やグラフをクリックすると、ポップアップ表示されます。

1_4

2

2_2

« エコプロダクツ2007に行きました。 | トップページ | メリークリスマス!ツーユー »

ハイム日記」カテゴリの記事

応援団」カテゴリの記事