« ポトフと海老とアスパラのクリームパスタ。 | トップページ | 2008セキスイハイム春、夏キャンペーン&新CM発表会Ⅰ »

2008年4月22日 (火)

家作りの思い出 設備、キッチン編

 我が家のシステムキッチン&カップボードはN社製、フロアーストッカー付き鏡面仕上げF4です。セキスイを使わなかったのは、まだ足元まで収納できるフロアーストッカーがなかったからで、色も豊富でした。一番お気に入りのところはIHのすぐ近くに1リットルのお醤油などが立てておけるボックスと、塩、コショウなど小物が入れられるスパイスラックがついていることです。お料理中かがまずに調味料が取れるのでとても便利です。収納がたくさん欲しかったので吊り戸をつけた対面キッチンです。吊り戸棚にダウンウオールをつけることが流行っていましたが、収納部が狭くなるので辞めました。オプションでつけたのは3人家族ですが6人用の食洗機、大きいので鍋やまな板も入れられます。換気扇のフィルターやグリルの受け皿や、焼き網も洗えます。そのほか伸縮ホースつきのサラサラシャワーや水きりプレートなどがついてます。シンクの排水口が奥なので洗い物の邪魔になりません。浄水器はカートリッジが1万円程度と高いのと、交換などメンテナンスも考え、つけていません。飲み水はスポーツクラブで還元水をいただいてます。無料なので助かってます。

IHのトッププレートはブラックです。シルバーに比べ5000円安いので決めました。汚れも目立ちにくいし、光るリングも昼間でも見やすいです。何故シルバーが高いのか良くわかりませんが、ブラックで困ったことはありません。差額でよいお鍋が買えました。グリルは両面焼きですが水張りが必要です。操作部分はカンガルーポケットなので見やすいです。

カップボードはフロアーストッカーが出ていなかったので開き戸タイプです。耐震ラッチがついています。入居後すぐ震度5の地震があって耐震ロックがかかってしまい、それを忘れていた私は、朝開かなかったので、地震でゆがんでしまったのかとあわてた思い出があります。さすが地震に強いハイムさん、中の食器は一つも倒れていませんでした。

対面カウンターにダイニングテーブルを押し付けて使っているので6畳しかないダイニングでも、横のリビングと繋がるのでとても明るく、開放的です。壁には大きな収納をつけたのでビデオテープや救急箱、ラップなど小物や、お茶、コーヒーのストック、取り扱い説明書など、色々しまえて便利です。テレビはリビングとの境目に置き、キッチンでも、ダイニングでもリビングでも何処からでも見られるように、テレビ台の上にターンテーブルをおいて向きを調節しています。

526 527

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 犬ブログへ

« ポトフと海老とアスパラのクリームパスタ。 | トップページ | 2008セキスイハイム春、夏キャンペーン&新CM発表会Ⅰ »

ハイム日記」カテゴリの記事