« 4月の発電量 | トップページ | IHの魅力って何? »

2008年5月 7日 (水)

ワックスがけとカーテンの洗濯

 今週末我が家に1年半ぶりにテレビ取材が来ることになりました。これを幾に部屋を片付けています。今日は気持ちの良い青空だったのでレースのカーテンの洗濯と床のワックスがけをしました。家の中が明るくなった気がします。カーテンは仕上げに花の香りの柔軟剤を入れたので風で揺れるとほのかに花の香りがして、気持ちが良いです。

 床は大きな犬達が家中走り回るので傷がいっぱい、1年目2年目は3.4ヶ月に1回の割りでワックスをかけていましたが、最近は半年に1回、になってしまいました。洗面所やトイレにはセキスイ製のビニール床専用のクリーナーワックスをかけます。これはスプレー後2.3分放置して汚れが浮いてきたら拭きとるだけの優れものです。お風呂場は犬達の水飲み場になっているので洗面所の床は特に汚れます。

 取材の内容は節約生活の家庭として節約のためのポイントや工夫についてのインタビューだそうです。家作りの思い出間取り編に書きましたが、家は全居室南向きで掃き出し窓をつけ、各部屋3方向以上の通風を確保し、大きな吹き抜けを作らず、断熱性能の良いアルプラサッシの採用で2×4でも1.74のQ値を実現し、冬暖かく、夏涼しい自然共生、エコへのこだわりを実現できました。基本性能の良さがあるから節約もより楽しめることをお話できればと思っています。

515

 ワイルドストロベリーです。

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 犬ブログへ

« 4月の発電量 | トップページ | IHの魅力って何? »

ハイム日記」カテゴリの記事