« 夏ばて予防メニュー | トップページ | ジャガイモの収穫② »

2008年7月23日 (水)

ポストの取替え

 玄関ポストを鍵付きの物に取り替えました。 変えた理由は、

① 防犯診断で郵便物は個人情報丸見えなので鍵をつけたほうが良いと言われた。

② 蓋がきちんと閉まりにくくて、郵便物や検診票が何度か落ちていたことがあった。

 ということなのですが、当初は鍵のみの取り付けを考えていました。防犯診断の方や5年点検に見えた方にお聞きしたら、プラスチックの蓋でも穴は開くしそれほど難しくないとのことでしたが結果は蓋は割れてしまい、本体にもドリルの穴が開いてしまったので取り替えることにしました。

 そもそも我が家では棟上時に玄関ポーチの縁が凹んでいたことから始まり、ポーチは2回、そのほかシューズボックスも傷で交換、玄関人感センサーライトも半年でつかなくなって交換、、玄関鍵も開かなくなって交換、玄関ドアはねじの取り付けが上下逆だったために開きづらかったり、と玄関でのトラブルは異常に多かったと思います。風水とか方位とかこだわらなかったのですが、さすがに鬼門だったのかしら何て思ってしまいました。当時歪んだ玄関ポーチを見て(ホントだ、ボコボコだ)何て無神経なことを言う人もいたのですから・・今は一つ一つきちんとなおしていただけましたので問題ないですが、今回のポストも全部取り替えるのは物も、費用も無駄と思ったのですが、気分的に嫌で変えました。

今回の工事はファミエスさんにお願いしました。以前も来てくださった外構担当さんで、下にきちんとシートを敷いて丁寧でした。工事店の社長さんも様子を見に来てくれました。

200807211009000  200807211022000   200807211022001

取り外し開始      5年間お疲れ様    モルタルできれいにします。

200807211136000  200807231216000  200807231215000

ダイヤル錠つき     以前より少し広い      完成です。

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 犬ブログへ

« 夏ばて予防メニュー | トップページ | ジャガイモの収穫② »

ハイム日記」カテゴリの記事

応援団」カテゴリの記事