« 食欲の秋 | トップページ | 9月の発電量 »

2008年10月 1日 (水)

HACCPって何?

 今日は応援団の誕生日です。

 応援団に参加して、あっという間の1年でしたが、多くの皆さんに支えられ、おかげさまで楽しくここまでくることができました。本当にありがとうございます。まだまだ未熟な私ですが、ハイムでの楽しくてお気楽なエコライフを綴っていければと思っています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

HACCPって見たことありますか?ISOは良く見るのですが私は最近まで気がつきませんでした。

 200810011509000

 牛乳やヨーグルト、ハム、ソーセージ、かまぼこなどにちょっと見づらいですが上の写真にあるHACCP、厚生労働大臣承認、総合衛生管理というマークがついています。

 HACCPはアメリカ,NASAで安全な宇宙食を作るために開発されたシステムで日本でも食品衛生法のなかに取り入れられているそうです。

 食物の生育、収穫、加工、製造、配送、販売、調理、消費の各段階で鮮度、温度、衛生、包装、監視法に関する安全基準を定め記録、保存されるので問題発生時にはすぐに対応できるようになっていて、今までの出来上がった製品の抜き取り検査に比べて精度が高いので食品メーカーで導入が進んでいるそうです。

 このようなシステムがもっと導入されれば、どの段階で問題が起きたのかも突き止めやすくなって、私達消費者も安心して、食べることが出来ますね。

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 犬ブログへ

« 食欲の秋 | トップページ | 9月の発電量 »

ペット」カテゴリの記事

ハイム日記」カテゴリの記事

応援団」カテゴリの記事