« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

築5年を振り返って、つけてよかった設備、⑤

 今回も細かいもので便利しているものです。

 NO11  コンセント&アースつきコンセント

  アースつきコンセントは洗面所に1個、キッチンに3個、あります。洗面所では洗濯機、キッチンでは冷蔵庫、電子レンジ、生ゴミ処理機、に使っています。初め2個の予定でしたが家電が増えるかもと1個余分につけて正解でした。

 コンセントの数は皆さんと同じだろうと思いますが、こだわってつけた箇所がいくつかあります。対面キッチンのカウンターを挟んで両側につけました。ミキサーやコーヒーメーカー、炊飯器、卓上IHなどカウンターを挟んでキッチン、ダイニングテーブルどちら側でも使え、コードが短くてすむので邪魔になりません。ダイニングテーブルをカウンターにくっつけて使っているので、、ほとんど歩かなくてすみますし、片付けもカウンターに置くだけなので簡単です。

 カップボードの家電収納スペースの下、ゴミ箱など置く場所にもつけました。寒い時期、足元ヒーターや、生ゴミ処理機用に大変便利しています。

 階段掃除用に1.2階とも廊下にコンセントつけました。階段で掃除機を使うのにコードが折り曲がらず便利です。

 

 NO12  エアコン

  家のエアコンは現在はリビング20畳用と寝室10畳用のみ、各部屋につけられるよう配線はしてあります。引渡し時に買うことも考えたのですが、必要な時に買ったほうが、品質も良くなるだろうと考え止めました。今ある2台はマルチエアコンなので200ボルト仕様室外機も1つ、エアコンの近くにコンセントもつかないのでスッキリしてます。でも壊れた時には2台ともダメなのかちょっと心配です。消費電力は立ち上げ時は高いですが設定温度になってしまえばかなり低くなります。

 ここまで5回に分けて思いつくまま書いてみましたが、オプション設備は少ないほうかと思います。浄水器や浴室乾燥機もないし、空気工房や、蓄熱暖房もありません。自然冷暖房完備の省エネ住宅です。でも基本性能の良さと日当たり、通風のよさで夏涼しく、冬暖かい快適な住まいが出来たと思っています。主人がリタイアーして、在宅が多くなったら蓄熱暖房を入れたいと思っています。浄水器や浴室乾燥機は、近所にアルカリイオン水がいただけるスーパーや布団も洗えるコインランドリーがあるからで・電気代+メンテナンス代を考えて止めました。

 725  726_3         

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 犬ブログへ

2008年10月23日 (木)

築5年を振り返って、つけてよかった設備編④

 今回は細かいもので設備とは言えないかもしれませんが、日頃便利だと思っているものを紹介します。

 NO8  干すクリーン&バルコニーの竿かけ

  干すクリーンは2階の掃き出し窓に面してつけました。カーテンを開けておけば日がたくさん入って、部屋干ししても乾きは速いです。長竿1本通してあるのでかなりの量干せます。

 バルコニーの竿賭けは2間の掃き出し窓に面して、3箇所につけました。竿4本かけても洗濯物が重ならないので乾きは速いし、シーツなど広げて干せるので助かっています。当初ここに雨避けのテラスを作りたかったのですが、屋根勾配が5.5寸で低い位置まで来るのでつけるとシーツとか引きずるといわれたのであきらめました。

 200810231133000   720

  

 NO9  車庫にある竿かけ

  車庫にも竿かけをつけました。1階で使っているバスマットなどのマット類や影干ししたいものをかけています。椎茸や、柿なんかも干したりしています。

 NO10  お湯が出る外水栓

  散歩から帰った犬の足を洗ったり、外でシャンプーしたりするのにつけました、シャンプーはモデル犬に出しているので、しなくなりましたが、足は良く洗っています。お風呂場に毛がつまらないので助かっています。泥つき野菜を洗うのにも便利してます。冬、雪や氷を溶かすのにも便利です、

 722

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 犬ブログへ

2008年10月20日 (月)

あったかハイムキャンペーン

 11月1日からあったかハイムキャンペーンが始まります。

 今回のテーマは”実感!あったか、体験、体感”ということで全国の展示場や、見学会、入居者宅などで生の声をきいたり、ウオームファクトリーを実感できる、あったかセミナー/伝え隊として色々なイベントが企画されているようです。

おひさまFANサイトで入居者向けに行われている光熱費家計簿でも新たに太陽光発電+ウオームファクトリー搭載者用ができましたし、検討中の方達には快適プランナビとして、建築前の温熱環境シミュレーションができました。

もちろんおなじみあったかハイムコマーシャルも放映されます

頭寒足熱、足元からほんわり暖かいのっていいですよね。私も新たに暖房を設置するときには蓄暖にしたいと思っています。

早速あったかハイムのタンブラーをゲットしちゃいました。できればしばらくご無沙汰の営業さん、カレンダーと一緒に夫の分も持ってきてくれないかな~なんてひそかに期待しているずうずうしいエコリンです。いえいえ何も持ってこなくていいから、長~いお付き合いの中でたまには顔見みせてくださいね。あったかハイムタオルはないんですって・・おひさまハイムタオルお気に入りです。だからちょっと淋しいですね。

   200810200021001

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 犬ブログへ

2008年10月17日 (金)

築5年を振り返ってつけてよかった設備編③

 窓へのこだわり、番外編

  我が家の窓は90%が引きちがい窓で、違うのは1階トイレと洗面所のみ。2階は子供部屋からバルコニーに出るために勝手口ドアと同じものがあるだけで、他はトイレも含め全て引き違いです。fixはありません。角地できれいだからビューウインドーや今はやりの縦に細長い窓を並べてもきれいですよといわれましたが、使い勝手と防犯性重視、開けやすい引き違いを選びました北側を除き1.2階全てシャッターをつけました。北側1階は面格子がついています。私は朝起きるととにかく家中の窓を開ける人・、美しくてもいちいちくるくるハンドルを回すタイプは面倒なので、これは私にとっては、正解でした。もちろん階段にあるお気に入り窓も引き違い、必ず毎日開けるから、開けやすい位置にとお願いしたので、昇り降りの途中すぐとなりにあって、手を伸ばす必要もなく、カフェカーテンの洗濯も楽チンです。

現在午後1時30分を回りましたが、1階ダイニングの気温は25度、PCのある2階、本棚のある部屋は26度です。家中の窓が開いています。風がほど良く抜けて気持ちが良いです。

リビングドアを開けると階段が見えます。ドアを開けておくと階段吹き抜けの煙突効果でリビング内の暖かい空気を2階に運んでくれます。夏は1階の熱気を逃がし、階段窓から入った北側の涼しい空気をリビングに運んでくれ、クールファクトリーの役目もしてくれます。

712  200810161357000

リビングから見た階段      階段の窓 

 NO7 照明

  我が家での照明計画の基本は 電球交換などしやすくする。使い勝手が良い、節電タイプを選ぶことでした。そのため白熱球を使った、天井につくダウンライトは3箇所のみ、部屋は天井つけのシーリングライトで省エネ、インバータータイプ、取り外ししやすいものにしました。階段も壁付けのものを2つにしたので、楽に球交換ができます。それは歳をとってからの安全性を第一にしたためです。お風呂の電気も壁付けなので気に入ってます。入居当初はリビングは白熱球を使ったシャンデリアでしたが、1ヶ月くらいで電球型蛍光灯に変えました。明るさや雰囲気に違和感はないです。その電球をお風呂やトイレの交換用にとってあるのですが、5年たった今でも、1つも切れたことないです。

200810161358000 200810161357001_2

 階段灯           左階段灯 右24時間換気の排気用換気扇 

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 犬ブログへ

2008年10月16日 (木)

10月の電気代

 10月の電気代です。

  秋雨前線と台風の影響で秋晴れが少なくて、ほんとにぎりぎりのゼロハイムでした。

    10月 (9.12~10.15) 33日間

 買電 280kw 3,834円    昼間  6kw 185円

 売電 137w 3,845円     朝晩  52kw 1,203円

  差し引き   -11円    夜間 222kw 2,036円

 発電量 187kw  売電率 73% 夜間率 79%

 自給率 67 %   1日あたり 116円

 だいたいいつもと同じ使用状況でした。

 今年も残すところ2ヶ月、だんだん寒くなってきますね。

 年間ゼロへ向けてもう一工夫です

 先日初めて、アジリティー大会に行ってきました。あいにく小雨が降ってましたが午後からは上がって、楽しんできました。

 Dsc_0653 Dsc_0647

 Dsc_0485 Dsc_0650

 

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 犬ブログへ

2008年10月14日 (火)

築5年を振り返ってつけてよかった設備編②

 引き続きお気に入りの設備について書いてみます。

  NO4  玄関収納

   玄関土間に1坪の収納庫をつけました。犬がたくさんいるので散歩用品などのほか主人の野球やつり道具、ガーデニング用品、カー用品、大工道具など色々入っています。靴のまま出し入れできるので、便利です。シューズボックスはそのとなり、土間を上がったところにあります。これをつけたために玄関ドアを親子にすることはできなくなりましたが車椅子が通れる幅は充分あって、今のところ不便はありません。

  NO5  ダイニングにある180センチの収納

   ビデオテープや、救急箱、取扱説明書などの書類、手紙、ストック用品、etc日常使用する雑貨を納めています。クローゼットと同じドアがついているので、来客時には閉めて置けばすっきり見えるので助かっています。キッチンやリビングにも近い位置なので取り出しやすく、使い勝手がとてもいいです。

  NO6  2階にある大きな書棚

   読書が好きな主人は本をたくさん持っています。建て替え前は押入れを1つ塞いでいました。これでも足りないくらいですが、とりあえずスッキリおさまっています。しっかり壁補強して固定されていて、奥行きも深いので地震でも安心です。今まで震度5弱の地震が1度ありましたが、何も倒れたりしませんでした。

706  708  704

 シューズボックス収納庫   ダイニングの収納        本棚

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 犬ブログへ

2008年10月12日 (日)

築5年を振り返って、つけてよかった設備編①

 家作りをしていたころはデジカメもなくて、ブログやホームページには縁遠い生活だったので、当時の様子の写真はありません。お仲間のみなさんが克明に家作りの様子を残していらっしゃるのを、羨ましく思っていました。

そこで5年間生活してみて、つけてよかったなと思う設備について少しづつ書いて見たいと思います。

 NO1は太陽光発電システム+オール電化

  建て替え以前から光熱費は少なかったのですが、工夫が数字として目に見えるので光熱費だけでなく、省エネ、エコに対する意識は高くなりました。そして何より、素直な気持ちでお日様に感謝し、自然共生や、環境を守ることの大切さに気付くことができました。雨や曇りの日の工夫はパズルのようで、そんな日こそやりがいはありますね。

 NO2は窓の大きさ、位置、+アルプラサッシ

  今はアルプラサッシは標準になっているので問題ないと思いますが、我が家では暖房設定温度が低いこともあるかと思いますが、窓で結露は見たことないです。遮音性もすぐれていて雨音など閉めてしまうとほとんど気になりません。家では居室南面に掃き出し窓か大きめの腰高窓があるので冬でも日差しをたっぷり取り込めて、気持ちが良く、夏も反対方向に窓があるので風の通りが良く涼しいです。特に階段につけた大き目の引きちがい窓は、吹き抜けなので、冬は1階の暖かい空気を2階廊下に運んでくれ、夏は熱気を逃がすのに大変役に立っています。そのためか我が家では1.2階の温度差は少ないです。窓の大きさや位置は建ててしまってからの変更は強度の問題もあって、難しいと思いますので、設計段階でプロの意見や入居者宅を見せていただいたりして、良く検討すると良いと思います。家は2階に3部屋ありますがどこの部屋からもバルコニーに直接出られるので、布団干しのときなど大変便利です。花粉の時期でも24時間換気に花粉用フィルターをつけて、大きめの窓を閉めれば安心です。

 NO3 外壁の櫛引塗装の良いところ

  我が家は1.2階とも単一色の櫛引外壁です。色はキャメル、ちょっと地味ですが、こげ茶のモールに良くマッチして、落ち着きのある、飽きの来ない外観を目指しました。継ぎ目がないのでコーキングの汚れや、取替えの心配はないです。塗幕もパターン付けするので厚く、5年経過した今もアオコのついた部分は全くありません。手作り感があって、工場生産のユニットの家と思う人少ないです。夏に目立つところは蝉がたくさん止まることでしょうか、凹凸があるのでつかまりやすいのでしょうね。1,2階同時に塗り替えなどのメンテナンスは必要ですが、足場を1回組めば一気にできるので手間は少なくて済みそうです。

 

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 犬ブログへ

2008年10月 6日 (月)

9月の発電量

 9月1日~30日までの発で量です。

  PV2.4kw   187kw   昨年  187kw

  昨年と全く同じ発電量でした。

      200810060206000

  これはイベントでファミエスさんにいただいたビーバーのぬいぐるみです。

  タグにファミエスって書いてあるからファミエスさんのキャラクターなのだと思いますが名前、聞いても・?・?なのです。スカート姿の女の子もあります。今度またチャンスがあったらぜひゲットしたいです。それにしても名無しちゃんではかわいそう・・どなたか名前知っている方教えてください。お願いします。

・・風のうわさでは男の子はビータ君で大きいものはビーパパだとか?女の子は本当に名前がついてないみたいです。ビータファミリー可愛いです。

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 犬ブログへ

2008年10月 1日 (水)

HACCPって何?

 今日は応援団の誕生日です。

 応援団に参加して、あっという間の1年でしたが、多くの皆さんに支えられ、おかげさまで楽しくここまでくることができました。本当にありがとうございます。まだまだ未熟な私ですが、ハイムでの楽しくてお気楽なエコライフを綴っていければと思っています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

HACCPって見たことありますか?ISOは良く見るのですが私は最近まで気がつきませんでした。

 200810011509000

 牛乳やヨーグルト、ハム、ソーセージ、かまぼこなどにちょっと見づらいですが上の写真にあるHACCP、厚生労働大臣承認、総合衛生管理というマークがついています。

 HACCPはアメリカ,NASAで安全な宇宙食を作るために開発されたシステムで日本でも食品衛生法のなかに取り入れられているそうです。

 食物の生育、収穫、加工、製造、配送、販売、調理、消費の各段階で鮮度、温度、衛生、包装、監視法に関する安全基準を定め記録、保存されるので問題発生時にはすぐに対応できるようになっていて、今までの出来上がった製品の抜き取り検査に比べて精度が高いので食品メーカーで導入が進んでいるそうです。

 このようなシステムがもっと導入されれば、どの段階で問題が起きたのかも突き止めやすくなって、私達消費者も安心して、食べることが出来ますね。

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 犬ブログへ

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »