« 初詣 | トップページ | 犬達とお出かけ »

2009年1月 7日 (水)

七草粥と爪切りの日

 今日は一月七日、七草粥の日です。

 正月七日の朝に七草をいれたお粥を食べると一年間病気をしないという風習があります。これは古く中国から平安時代に日本に伝わってきたもので、江戸時代将軍も七草粥を食べていたようです。今は七草はセリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロの七つを言いますが、その昔は生命力の強い草を入れていたようです。

 家でも毎年作ります。我が家の近くでは七草を摘むことができないので、材料は近くのスーパーで買ってきました。土鍋をラジエントヒーターにかけて作りました。土鍋で作ったお粥はぐつぐつ煮えて、冷めにくく、本当に体の中から温まります。私はこの中にお餅を入れて食べるのが好きです。

  200901071924000     200901071950000

 そして今日、一月七日は爪切りの日です。

 新年最初に爪を切る日を七草つめと言って、七草を浸した水や七草粥のしるに爪をつけて切ると邪気をはらうと言い伝えられています。私はこのような昔からの言い伝えや、慣わしを大事にしたいと思っています。

 にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ  にほんブログ村 犬ブログへ

« 初詣 | トップページ | 犬達とお出かけ »

美味しい~」カテゴリの記事

応援団」カテゴリの記事