« 10月の電気代と9月の発電量 | トップページ | 家の晩御飯⑥ »

2009年11月 8日 (日)

シャッターの修理

 先月関東地方を襲った台風の時、雨、風ともすごかったので、家中のシャッターを閉めようとしたら、2階寝室のシャッターが下まで降ろしてもロックがかからなくて、数センチほどあいてしまう。ガラスをしめていたので雨は入らなかったのですが、下まで降りないとロックがかからないのは、半分防犯のために付けたシャッターの意味がなくなってしまうので、早速ファミエスさんに連絡しました。
数日後担当さんが見に来てくださって、初めゴミや埃が詰まったのではと見てくださっていたのですが、ロックがこわれているようなので、シャッター屋さんに修理依頼しますと言うことになりました。
取り寄せた部品が届き、昨日修理に来てくれてやはりロックが壊れていたと言うことで、早速新しいものに交換していただきました。
家のシャッターはYKK社製で、1・2階あわせて11枚あります。
築2年半くらいの時に、リビングと、ダイニング2箇所でシャッターが上がらなくなって、修理したことがあります。
家は角地なので埃がつまりやすい上に、私がお掃除をサボっていたため?だったかもしれませんが他社のハウスメーカーで付けた同じシャッターでも上がらないと言う苦情が何軒かあったそうで、YKKさんで埃が詰まりにくい新しい部品を開発しましたので、11枚全部取り替えますと言われて、ラッキーなことに全て交換していただきました。
しかし、今回下に降りないようなことが起こり、シャッター屋さんのお話では、新しい部品にしてから初めてのことだそうです。
今回元からロックの部品が壊れていたのか、または別の原因で壊れたのか調べたいとのYKKさん意向で、取り替えた部品は持って帰られました。
原因がわかったら、報告してくださるそうです。
オーナーの私としては、こうした不具合が何回もおこることは正直ありがたくはないのですが原因をきちんと調べてくださり、修理も手はず良く行っていただけるのは大変ありがたく、信頼できます。
修理の様子を写真でと思っていたのに、すっかり忘れてしまいました、すみません。

   200911060900000    200911060901000

 左、正常な側        右、壊れている側  ちょっと浮いてるのわかりますか?

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 犬ブログへ

« 10月の電気代と9月の発電量 | トップページ | 家の晩御飯⑥ »

ハイム日記」カテゴリの記事

応援団」カテゴリの記事