« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月25日 (金)

12月の電気代と11月の発電量

   12月の電気代と11月の発電量です。

              200812152032000_2

  せっかく買取単価が48円にUPしたと言うのに、今月の売電量はなんと今年最低、おひさままでが不景気になってしまったようです。それでも12月にゼロハイム達成は初めてのことやっぱりありがたいですね。今年の実質電気代(光熱費)は-2,672円で年間ゼロハイム達成となりました。これで3年連続になります。
ちなみに今までの買取単価の場合今月の売電は2,767円で実質電気代は1,519円になりますこれでもかろうじてゼロハイムは達成できました。
さて、来年の目標光熱水費ゼロはどうなるでしょう!皆さん応援よろしくお願いします

   12月 (11・13~12・.13) 31日間

 買電 371kw 支払額 4,286円  昼間 20kw 566円

 売電 111kw  受給額  5,328円  朝晩 69kw 1,596円

 実質電気代 -1,042 円    夜間 282kw 2,586円

 発電量 154kw  売電率 72% 夜間率 76%

 自給率 41% 1日あたり 買電 138円 売電 172円

  11月の発電量(11.1~11.31)は 130kwでした。

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 犬ブログへ

2009年12月22日 (火)

地元の東京電力さんスイッチステーションにて

 新築2年目に東京電力さんのお客様モニターをさせていただいたことが御縁で、もうすぐ7年目となる今も、時々イベントに参加させていただいたり、原子力発電所見学会のご案内をいただいたりしています。
数年前に地元の東電さん営業所の中にスイッチステーションができて、いろいろなメーカーのIHの体験や、お料理教室、エコキュートの運転音など実体験させていただけます。以前からお友達など連れてきていただければ施設はお貸ししますよと東電さんからお声をかけていただいていたので、そのことをファミエスさんにお話したところ、それなら現在太陽光発電やオール電化リフォームご検討中のお客様に実際の使い心地などちょっとしたお料理をしながら、お話してみたらどうだろうと言うことになって、先日めでたく?実現の運びとなりました。

私は先日のオフ会のような気持ちで、お仲間が増えて、ハイムエコの輪が大きくなるといいな~と言った遊び感覚で参加させていただきました。

IHのグリルはお魚だけじゃなくて、お肉も上手に焼けますよ・・という紹介も兼ねて、鶏モモ肉の塩焼き、サツマイモとハムのチーズ焼き、を食べながらオール電化+ソーラーでの私のくらしなどチョとお話しました。その中で鶏肉をパックしてあったラップでIHのお掃除をしたり、フライパンの油を拭き取ったペーパーでグリルの焼き網を一拭き、こんな小さなことでもゴミ削減、水の節約、配水管の油汚れも減って、次に魚を焼く時皮もくっつきにくくなるなど、一石二鳥じゃもったいない、何鳥もねらってみて?パズルのようにって話の時にはあまりのケチぶりにあきれられていたようでした

その後ファミエスさんがご参加の方達に、感想を聞いてくださったところ、実際使っている方の話は、わかりやすくて、ためになって、楽しかったとおっしやっていただけたと聞いて、とっても嬉しかったです。

おひさまが沸かしてくれるコーヒーはとっても美味しいです。ぜひFANサイトにも参加してくださいね。全国の楽しいお仲間とお話できますよ・・と言ってお別れしました。最後まで本名名乗らずエコリンで通した失礼お許しくださいませ。

ファミエスさん、検討中からずっとお世話になっている新築担当営業のMさん、色々ご協力ありがとうございました。またよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 犬ブログへ

2009年12月11日 (金)

冷蔵庫の省エネ②

 

先日書いた冷蔵庫の省エネに関してドクターカデンより補足説明がありました。

冷蔵庫の省エネで一番大切なのは、壁から適切な距離離して設置することだそうです。これがちゃんとできていないとせっかくの省エネタイプの冷蔵庫も普通の冷蔵庫になってしまうくらい大切だそうです。冷蔵庫のどの部分から放熱しているか、どのくらい距離を離すのが適切化は説明書を読むのがいいのですが、触ってみて温かい面から放熱されているそうです。したがって壁にカレンダーなど大きいものを張ったり、メモをたくさん貼ったり、上に物を置のはよくないと教えてくださいました。私は設置は配達の方におまかせだったのでこの部分すっかり見落としていました。私にとっては、このように細かく教えていただけるドクターカデンのような方がブログを見ていてくださるのは本当にありがたいことです。
心強いプロフェッショナルからきちんとアドバイスが受けられるハイムさんは、やっぱり安心なメーカーですね

エコプロダクツ2009に行ってきました

 今年で3回めになりますが、年々小学生、中学生の社会科見学なども増えて、盛況になっている気がします。今年は新エネルギー、太陽光や風力発電に関する展示がとても多かったように思います。そのほか3Rということも多く取り上げられていて、バイオマス燃料や製品を作る過程で出る端材を使った肥料、充電式電池、簡易パッケージや詰め替えの工夫そのほかCO2削減に向けての企業やコンビニ、レストラン,都道府県や大学などの取り組みがたくさん紹介されていて、とっても楽しかったです。

そんな中で私の地元大手スーパーでも10月の省エネ月間にあわせて、3Rアイデアコンテストが開かれました。と言っても応募葉書にチョと書くだけのものですが、いち早くレジ袋削減、過剰包装減に取り組んだスーパーです。
私も応募用紙をレジでいただいたので、応募してみたところ、なんと3R大賞いただいちゃいました。日頃のケチも役に立つものですね。いただいた商品券で美味しいクリスマスができそうです。
肝心なアイデアはどんなもの?それ、ブログに良く書いている捨てる前の一工夫、肉や魚のトレーをパックしてあったラップを使ってIHの掃除、古いシャツなどは犬用の足拭きマットにしたり、切って三つ編みにして引っ張りっこのおもちゃに、、破れたストッキングは水栓の掃除やパソコンキーボードの隙間掃除になどだったと思います。(実は良く覚えてない)もったいないおばけにならないようにってことだったと思います。

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 犬ブログへ

2009年12月 3日 (木)

オール電化+ソーラー 我が家の工夫②

 1日中使う家電の代表、冷蔵庫での工夫を紹介します。

  ① 季節に合わせ庫内の設定温度を変える。
     衣替えを目安に設定温度を夏 中または強、冬 低に、製氷も冬は控えめまたは停止にする。なるべく急速冷凍などは使わない。  

  ② 開閉を減らして、庫内温度を一定に保つ。
     中にカーテンをするのは大変効果的と思いますが中が見にくくなるので、私は、横に買物レシートなどを貼って、何が入っているかわかるようにしています。必ず冷ましてから入れる。

     ポットなどを利用して、麦茶などの出し入れを減らす。
     材料を出してから調理を始める。
    

   ③  詰め込み過ぎない。
      
ここがポイント!!  庫内の整理、在庫管理、ここでもレシートは役に立ちます。
夏は痛みやすいので仕方ないですが、冬は野菜やペットボトルの飲料など冷蔵庫に入れなくても良いものは室温で管理する。
キャベツ、白菜、は芯を取ってその中にぬれたペーパータオルをいれ、新聞紙で包み、ダンボールなどに、畑に植わっている状態で立てておけば、かなり長期に保存できます。
大根は葉を落として新聞に包み立てて保存、長ネギも同様です。ニンジン、玉葱、サトイモなども新聞紙で包んで保存。
開封前のジャムや、調味料、カラシ、なども常温でOK、これだけでもかなり減るような気がします。スペースが開けば鍋ごとの保存も可能になります。
冷凍庫の活用、お店の冷凍食品で売っているものは大体冷凍できます。家ではご飯は小分けにして冷凍してあるので、3日に1回くらしか炊飯しません。具入りのおにぎりもOK、夜食のお茶漬けなどに最適です。かつやメンチやてんぷらなどもOK、昼食時の時間短縮=節電に役に立ちます。かつ丼、てんぷらうどん・とっても楽ですよ。
冷凍庫はあまり隙があると効率悪いので、詰め込み位のほうが良いと思います。

 皆さんご家庭でそれぞれステキな工夫をなさっていると思います。こうした場で交流できれば大きなエコにつながっていくと思います。ぜひ私に教えてくださいね。

     
     

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 犬ブログへ

2009年12月 1日 (火)

オール電化+ソーラーの生活は楽しくて、快適

 いよいよ余剰電力買取48円がスタートしました           

  001_img_5367_2   002_img_4747

 犬達のアジリティーに負けないよう、私もエコライフ楽しまなくっちゃ(o^-^o)

エールはAフレームを一気に駆け上がり得意気、レーツェルも楽しそうにジャンプしてます。

 ゼロハイム博士の解説とアドバイスにあるように48円をいかすには、高い昼間の買電を抑えて、売電を増やすことがポイントですね。、我が家のように搭載量が少ないとほんのちょっとの工夫でも効果は目で見やすくなるような気がします。

 しばらく我が家の工夫など紹介してみたいと思うのですが、これまでFANサイトのあちこちに書いてきたこととかぶってしまうので迷っていましたが、今回新制度スタートにあわせて、振り返って見たいと思います。見飽きた方はどうぞスルーしてください。

  我が家の工夫①   昼間の買電を減らすには..・・・・シフトの工夫

   ① ..1日中使うもの  冷蔵庫、電話、24時間換気 チャイムなど

   ②.....ほとんど1日つけている物   テレビ、DVD パソコンの待機、暖房便座 など

   ③.....長時間使っているもの   テレビ、DVD、パソコン、コタツ お風呂場の換気扇

   ④.....。短時間でも消費電力大きいもの   IH エアコン アイロン ドライヤー                       食洗機 生ゴミ処理機 レンジ トースター

   ⑤.... 短時間で消費電力も少ないもの  洗濯機 掃除機 コーヒーメーカーなど

  このように使っている電気製品と消費電力をまず把握します。これには200ボルトは測れませんが、エコワットやワットチェッカーは大変役に立ちます。

 次にタイマー等で使用時間を安い深夜に変えられるものはどれかを考えます。同時にそれぞれおまかせ節電や、省エネモードの使い方を工夫します。

 それぞれの家電の使い方を工夫します。優先順位は長時間使うものからです。

 このように書いていくと大変面倒に感じるかもしれませんが、節約もエコも我慢ではないので、使いたい部分は思いっきり使います。我が家はテレビ好き、多少居眠りしながら見ていても気にしないことにしています。コタツで見ながら寝てしまうことも良くあります。ココの部分パズル感覚で楽しめると以外な工夫ができて思わぬ成果が上がったりします。

まあなんといっても家にいないことが一番でしょうが、せっかく良いお家作っても意味無いのですよね~(笑)

 ほらまたつけっ放しにしてる・・とか早く消しなさいとか早起きしなくちゃとか義務や強制では楽しくないので長続きしなくて、ストレスになって疲れてしまいます。私は犬との遊びスポーツクラブでたくさんストレス解消している分、できる部分の節約は楽しみになっている気がします。と言うより遊ぶための言い訳かもです。

次からは個々の電気製品の使い方の工夫など書いて見たいと思っています。

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 犬ブログへ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »