« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月24日 (水)

10月の電気代と発電量

 やっと涼しくなったと思っていたらあっという間に夜は寒いと感じるようになってしまいました。

 先日犬たちと猪苗代湖と裏磐梯に行ってきました。紅葉にはまだ少し早かったのですが、少しずつ色付いて、空気も澄んでとても美味しかったです。
 お世話になった宿はペット可のペンション夢語り様で、オーナーご自慢のお食事も大変美味しくて何も残さず美味しくいただきました。犬たちもお部屋の中もノーリードで自由にさせていただけてすぐになれてしまいとってもリラックスした様子で満足そうでした。

 121019_141631274_3

  121019_191738164_3

 10月の電気代と発電量(9月13日~10月14日) 32日間

 買電 304kw 支払額 5,213円   昼間 10kw  348円

 売電 135kw 受給額 6,480円   朝晩 66kw  1,663円

 実質電気代 1,267 円         夜間   228kw 2,695円

 発電量  188kw  売電率 72%  夜間率 75%  自給率 62%

 1日当たりの電気代 163 円   売電代 202 円

 先月足の指を3本脱臼して3週間固定していたのでほとんど家にいたためこの時期としてはかなり使用量も増えて、値上がりもあって、この時期初の5千円台になったと思います。

2012年10月15日 (月)

食欲の秋

 実りの秋 おいしい秋がやってきました

りんご、新ごぼう、さつまいも、オクラのサラダ、

 里芋、ごぼう、なす、人参、キャベツ、牛こま肉の和風ポトフを作ってみました。

  121013_083407  121015_031313035

 ポトフの下ごしらえは電子レンジをつかたので短時間で出来上がるし、ビタミンの損失も少なくてすみます。
スープも一緒に飲むので水溶性のビタミンも取ることができます。

 サラダは電子レンジだけで作りました。
りんごの酸味とサツマイモの甘さ、ごぼうの香りがよくマッチしてとても美味しかったです。

調理時間を短くすることは光熱費の節約にとっても役立ちます。

2012年10月14日 (日)

秋ですね。

 10月に入ってやっと凉しくなったと思ったら夜は寒いと感じることも、春と秋が短くなって、寂しく思っています。

でも庭のオクラは夏野菜だけどまだまだ元気に花を咲かせてくれています。

 121013_095545  121013_100250

 とは言っても衣替えの季節、頑張ってくれた扇風機をしまい、冷蔵庫内の温度設定を中に下げ、日が落ちたらシャッターを下ろすようにし、給湯の温度も少し高く設定しました。

日中大きな掃き出し窓のカーテンを開けて日差しをたっぷり壁や床に取り込んでおくと夜になっても暖かで、ハイムの気密性の良さをさらに活かせると思います。
夏の間日差しを防いでくれたシャッターが、今度は日差しを逃がさないために役だってくれます。
日当たり、風通しは1回家を作ってしまうと簡単には直せないと思うので、間取りを考える時点で、デザイナーさんや営業さんとたくさん話し合って本当に良かったと思っています。
節電効果抜群です

8月から太陽光促進f課金が再エネ発電賦課金等と名前が変わって金額もかなり多くなって個人の負担が増えています。
必要なところに使って、無駄は省くことはとっても大切ですね。どこにどんなふうに電気を使っているかが見えるスマートハイムナビを私も使ってみたいと思いました。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »