« 冬野菜 | トップページ | 12月の電気代と発電量 »

2012年12月16日 (日)

エコプロダクツ2012

 私にとってはすっかり毎年末恒例になったエコプロダクツ2012に行ってきました。
3日間にわたって東京ビックサイトで行われる大きなイベントで、会場へは東京駅から無料のピストンバスが運行されるので、リニューアルした東京駅舎をゆっくり見ることができました。

 121214_092918947  121214_092657440

イベント会場は相変わらずとても賑やかで、たくさんのブースがあって、1日では見切れないのですが、毎日行くパワーは人ごみに奪われてしまいなくなってしまいました。歳かな~
会場内でお話したかたは毎年楽しみにしていて、3日間来ると頑張っていました。
エコに対するみなさんの関心は年々高くなっているように感じました。

昨年は震災もあったので燃料電池や蓄電池の展示やパネルがたくさんあったのですが、今年は思いのほか少なくて、その代わり、効率よく使えて、回収しやすく、再利用できる容器や包装など=それぞれの企業の3Rへの取り組みや、自然環境作りの話題が多かったように思いました。

自動車は解体すると90%以上の部品がリサイクルできるそうで、普段高く積み上がっている廃車を見慣れているので、ちょっとびっくりしましたがとっても素晴らしいと思いました。

薄くても暖かくて、吸湿性もあって、乾きやすいヒート素材の衣類は着ることで部屋の暖房温度を下げても寒くないというのは私も実感していますし、着膨れによる肩こりとかも防げるので今ではすっかり定着しています。回収した古着や製品を作るときに出る端材で作った手袋はとっても暖かくて、丈夫で冬の犬との散歩グッズには欠かせません。

今回も日々の生活に密着した話題をクイズや展示を通じてわかりやすく教えていただけたのでとっても楽しかったです。

« 冬野菜 | トップページ | 12月の電気代と発電量 »

ハイム日記」カテゴリの記事

応援団」カテゴリの記事