« 東京電力さんの新料金メニュー | トップページ | 工場見学とリフォームフェスタ »

2013年6月11日 (火)

10年点検

10年点検の報告書をいただきました..

外回りを中心にいろいろ見ていただき、写真を添えてきちんとした報告書になっていました。一つ一つにアドバイスも書いてあります。

診断項目はおおよそこんな感じです。

 ①   周辺環境、日当たり、表札の状態、

 ②   基礎  水平測定、立ち上がり部、クラックの有無、

 ③   外壁  塗膜の状態、チョーキングや下地露出、クラックの有無、汚れ、水平モール
           水切り,胴差 の外れや破損、汚れ 

 ④   堅樋  割れ、外れ

 ⑤   付帯廻りの防水、コーキングの状態

 ⑥   給湯器の状態

 ⑦   排水枡 汚れ、詰まり、破損の有無

 ⑧   シャッター  作動、塗膜のサビ、チョーキング有無

 ⑨   玄関    ドアの劣化 ステップのクラックやタイル割れ ポーチ天板のサビ、
             ドレン部の詰まり、軒天の劣化

 ⑩   屋根    瓦の割れ、欠け、剥離、塗装、コーキング、板金の劣化
             軒樋の色あせ、詰まり、軒天の劣化、

 ⑪   屋根オプション  太陽光モジュールの割れ、汚れ、架台、板金のサビ等

 

 ⑫   家内 小屋裏、梁、固定ボルトの緩み
          野地板、たる木の状態、たる木の含水率測定

 ⑬   家内  床下内部の診断、ボルトの緩みや湿気、防蟻状況、
           トイレ、浴室、洗面、キッチン給排水管の状態と漏水の有無

 ⑭   バルコニー  ドレン部の詰り、汚れ、床仕上げ材の破損、劣化

我が家では屋根部分で棟包み板金接合部分のコーキングの劣化と瓦の色あせ、

太陽光モジュール板金が少し剥がれ、サビが出かかっているという2つのご指摘をいただきました。

しかし、それはほんの1部分でしたので、外壁や屋根、軒、樋の塗装は15年目くらいまでにやったほうがとのアドバイスもあって、営業さんとも相談してその際一緒に治すことにしようと思っています。
足場をかける補修は足場代だけでも大変ですので

その他の部分に異常はなく、外壁によく見られる緑粉もバルコニーの内側に少し見られるだけで日あたりが良いせいか外壁はとても綺麗です。
反面日当たりが良すぎ?瓦の色あせはすすんでいるような・・・

太陽光ではインバーターの修理が必要になることは考えられると聞いていたのですが、そちらは全く問題なしでしたが、板金部分はちょっと予想外でした。
大地震や竜巻の影響もあったのでしょうかね。

剥がれているのは写真の部分1箇所です。

 20130611_093902   

樋や玄関ポーチドレン部に落ち葉等のつまりもなく、心配していた鳥の巣や蜂の巣もなくて一安心です。

ハイムさん本当にお疲れ様でした。

« 東京電力さんの新料金メニュー | トップページ | 工場見学とリフォームフェスタ »