« ワンコ達の暑さ対策 | トップページ | 8月の電気代と発電量 »

2013年8月 1日 (木)

美味しいお茶の入れ方

 TOTOさんのショールームで行われたオーナー向けイベント、美味しいお茶の入れ方セミナーに行って来ました。
講師は伊藤園さんで高級茶の入れ方、普通のお茶の入れ方、冷茶のいれ方、お茶の歴史、だしがらで作ったおひたしなどいろいろな話を聴いたり、お茶を入れておいしいお菓子と一緒に皆さんと歓談したり、おひたしの試食をしたりと盛りだくさんでとっても楽しかったです。
お茶のお土産もいただいちゃいました。
TOTOさんの新しい設備等も見られたし、みなさんありがとうございました。

 

    20130731_181734  

 私はお茶が大好きでスポーツをするときや出かけるときには必ず携帯用ポットやペットボトルにいれて持っていきまます。
猛暑のこの頃には冷茶は欠かせません。私は麦茶パックのように不織布のパックに緑茶を入れて水出ししていましたが、お茶の葉を充分開かせたほうが美味しいと教えていただき、直に葉を入れて作るようにしました。

 美味しいお茶の入れ方やお茶のレシピは伊藤園さんのホームページに写真入りで詳しく書かれています。

 お茶の歴史は古く、中国から来たようですが、日本では薬として飲まれていたものが千利休等によって次第に広められ、今のようなかたちで一般に親しまれるようになったのは江戸時代になってから、なんと明治初期には緑茶は生糸と並ぶ輸出品で生産量の6割もが輸出されていたようです。

 

 美味しいお茶を飲んで夏を元気に過ごしたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

« ワンコ達の暑さ対策 | トップページ | 8月の電気代と発電量 »

ハイム日記」カテゴリの記事

応援団」カテゴリの記事