« 桜の散歩道 | トップページ | ミニトマト »

2015年4月 7日 (火)

ミツマタ群生地



 今週はまたまた天気が崩れるようでがっかりです。昨日は暖かくてまずまずのお天気だったので茂木町のミツマタ群生地と茂木城址公園に行ってきました。

城址公園の桜はつぼみを鳥に食べられてしまって例年よりかなり花が少ないと聞いたうえ、時期も少し遅くて桜は散りはじめ、、ミツマタも3月下旬に咲いて今は黄色の花が白っぽくなってしまっていると聞いたのですがせっかくなので見てきました。

 Dsc_0798 Dsc_0807 Dsc_0811_2

 糸桜              姫の望楼

 Dsc_0817 Dsc_0814 Dsc_0821
                  ミツマタの花

 立派な枝垂桜、姫の望楼にかかる桜、広々とした公園、山の中に突然現れたたくさんのミツマタの花、一つ一つはぼんぼりみたいでとてもかわいい花でした。
時期が遅かったせいかあまり人もいなくて、ボディーガードの犬たちがいないと怖い感じの山の中でした。

ミツマタは和紙になります。栃木県や茨城県では和紙の生産が昔から続けられています。那須烏山市や茂木では卒業証書に校章が入った地元の和紙が使われるそうです。
あったかいですね~。

古新聞や牛乳パックなどのリユースやリサイクルも定着してきたように思いますが、運搬やインク落とし、ほか再生にはたくさんの石油も必要です。

私は再生紙トイレットペーパーや広告などの裏を利用してメモにしたり、こたつでミカンやピーナツとか食べるときに折ってゴミ箱にしたり、調理後の油やお皿に残ったソースなどをふくのに使ったりしていますが寿命まっとうプラス1を心掛けたいと思っています。









« 桜の散歩道 | トップページ | ミニトマト »

ハイム日記」カテゴリの記事

応援団」カテゴリの記事