« 春ですね。 | トップページ | ワンタン »

2016年3月25日 (金)

エアバックリコール

 家の車納車1年経って、走りも快調で 燃費もリッターあたり20.1キロと思うような走りが出来ていると思っています。
今月からは市のエコドライブ実証モニターになったので半年間燃費調査をする予定です。

ところが先月末にメーカーさんより自社での不具合はありませんが、不具合を未然に防ぐための予防的措置としてのリコールを実施する運びとなりました。というお知らせがありました。
エアバックが開いた際膨張装置が破損する恐れがあることが判ったからということでした。
交換部品がそろい次第作業を行います。目安は6月くらいの予定です。と書かれていたのですが10日ほど前に部品の準備ができましたので今月ご都合いかがですか?との連絡をいただき、昨日無事交換していただきました。

自分の車がリコール対象であることを知ってからは、今まで大丈夫だったとしてもやっぱり心配でした。


家では建て替え後半年くらいの時にシャープ製のインバーターに不具合が見つかったということで家では不具合はなかったのですがリコールということでインバーターを交換したことがあります。
その後も家では発電の不具合は全くなく、無事に発電をしてくれています。
今はHEMZがあるので毎日の発電量もチェックできて不具合が出ても見つけやすくなってよかったと思っています。入居後10年くらいは毎日発電量や使用量をメーターでチェックしてました。これによって早い時期から昼間の買電を減らすことができたし、発電不良などがあっても早期に発見できたかと思っています。


購入後もきちんと対応していただけるのはありがたいです。アフターと保証の充実は大きなものを買うときにはお客様相談室などに問い合わせてきちんと対応していただけるところで買うようにしています。
私がハイムさんに住宅本体だけでなく、外構やインテリア、などトータルでお願いしたのは家のことはハイムさんに言えば大丈夫と思いたかったからで高いと思うこともありましたが、その後の保険料のつもりで決めました。


Dsc_0184_2

« 春ですね。 | トップページ | ワンタン »

ハイム日記」カテゴリの記事

応援団」カテゴリの記事