« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月18日 (日)

プラントドール体験会③&プラムジャム

 今年は秋晴れが少なくて、雨が多いので家の中も湿気が多く、裸足で歩くとべたべたしてるように感じます。

 落ち葉や木の実、種、皮などを利用して作るプラントドールの体験会に今年も参加しました。
年に1回ですが3回目なので今年は先生にお手伝いしていただくことはほとんどなく完成することができました。
 Dsc_0613   Dsc_0615  
 写真左は今年作った花かごを持つ少女で右は今まで作った3体のお人形さんたちです。


 今年の作品、足はセイタカアワダチ草の茎、ソックスはトウモロコシの皮を使っています。
雑草として嫌われる草や捨てられてしまう皮や種がこんなに可愛く変身してくれます。先生の発想力は本当に素晴らしいと思います。
私はスカートの柄をお花をちりばめた感じにしたのですがまっすぐに並べればストライブに、横に並べればまた全然違う感じになり、スカートの後ろをちょっと上げて斜めに立たせれば風に吹かれた感じになったりとか作り手のアイデアで同じ材料を使っても違うものができるのはとっても楽しいと思います。

 
まさに世界に一つしかないお人形さんを作ることができました。

帰りに寄ったスーパーでプルーンをお安くゲットできたのでジャムを作りました。

種を取ってから適当な大きさに切ってレモン汁と砂糖を入れて煮るだけです。
IHは火力を弱くしても立ち消えの心配がないので窓開け調理が普通の私にはとっても便利です。タイマー機能を使えば煮すぎる心配もいりません。


 Dsc_0610   Dsc_0629
プルーンの生は今の時期しかありません。
四季があってそれぞれに旬を迎える美味しい食べ物があるって本当に素晴らしいですね。ヨーグルトにプラスしてみました。色もきれいで美味しそうでしょう(*^-^)

2016年9月14日 (水)

トウモロコシご飯

 大好きなトウモロコシの生野菜としての旬が終わってしまうのでトウモロコシご飯を炊いて残りをラーメンやサラダのトッピングやチャーハン用に冷凍しました。
採りたての冷凍は甘くて、とっても美味しいです。
生のトウモロコシの実を取るにはトウモロコシを横に半分にしたら縦に半分に割って切り口から包丁でこそげとると簡単です。
芯からもとっても良いだしが出るので一緒に入れて炊きます。


    Dsc_0595   Dsc_0596
 トウモロコシはとっても優れもので水溶性繊維と不溶性繊維の両方を含み不溶性繊維は腸内環境を整え、水溶性繊維は腸内で水分を抱えてゲル状の成分となって有害物質を体外に排出してくれます。
また最近アメリカの大学の研究で水溶性繊維は腸内細菌によって短鎖脂肪酸と呼ばれる物質にまで分解されそれがカルシウムの吸収力を高めることが明らかになったようです。
トウモロコシにはカルシウムはほとんど含まれていませんがサラダのトッピングやコーンポタージュなど魚や乳製品と合わせて食べることによってカルシウムの吸収力アップになりそうです。
コーン油のリノール酸はコレステロール値を低下させ、動脈硬化を予防する働きがあり、黄色色素はカロテノイドの一種ゼアキサンチンでこの成分は眼に入ってしまった紫外線を吸収して活性酸素を除去する働きがあります
 

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »