« 紫インゲンと赤皮かぼちゃ | トップページ | 保証延長に関する大切なお知らせ »

2017年11月23日 (木)

洗濯での節約

 洗濯機の中に洗濯物と洗剤を入れてスイッチONで出来上がってしまう洗濯!一番楽にできる家事かななんて時々思います。

私は運動で汗をたくさん書くので洗濯は毎日雨でも欠かさず行っています。汗ってすぐに洗えば簡単に落ちるけど時間がたつと臭いも滲みも出て気になります。

電気代は乾燥ナシならエコワットで計ってみるとスピード洗いなら1.円程度、深夜電力ならさらに安くなるので毎日やったとしても1か月50円もかからないありがたい機械です。
乾燥は広い場所を乾かす浴室乾燥機よりは安いようですが2時間で50円~70円程度かかると何かで読んだ気がします。(私の洗濯機には送風乾燥しかついていませんし、それもめったにやらないので乾燥部分はよくわかりません。)
気密性の高いハイムの家では夜洗って干しておくと朝までには結構乾いています。

洗濯での電気代は洗うだけなら安いのですが水は結構使うので水道代は電気代よりはかなり高くなります。
ネットでいろいろ見てみると洗濯1回に使う水道代はおよそ18円くらいと書いてありました。
そのうち洗い部分だけでもふろの残り湯を使えば節約になります。

泥汚れとか以外はスピードコースで行けると思うのでそこでも電気、水とも節約できます。
洗濯機に入れる量は8分目が目安。あまり多いと汚れも落ちないし、電気代もかかります。
重いものは下に、ネットに入れた下着など軽いものは上にのせて回すのが良いそうです。

湯張りをあまりしない我が家では残り湯の利用は少ないですがほとんどスピード洗いと乾燥ナシ使用なので水道代は基本料金で済んでいます。

« 紫インゲンと赤皮かぼちゃ | トップページ | 保証延長に関する大切なお知らせ »

ハイム日記」カテゴリの記事

応援団」カテゴリの記事

節水」カテゴリの記事