« 鰯のかば焼き | トップページ | ありがとうの日 »

2018年2月25日 (日)

油断大敵

 油断大敵とは辞書を見ていると大したことはないだろうと油断すると、思わぬ失敗を招くことから、気のゆるみを戒めた言葉でいろはがるたの一つと書いてあります。
天台宗の開祖となった最澄が比叡山延暦寺に灯して以来1200年もの間一度も消えることなく燃え続けている不滅の法灯に毎日僧侶の手によって油が注がれることで燃え続けている。誰かが忘れてしまったら消えてしまうということから油断大敵という言葉ができたいわれているようです。

 動物が生きていくためにもアブラは欠かせません。アブラ抜きダイエットなんて言われて肥満の敵のようになっていますが、肥満の原因になるアブラの多くは脂でサンズイの油の中には体内で合成できない必須脂肪酸も多く含まれていて欠かせません。
脂という字は肉月に旨い、すなわち赤身だけより脂があったほうが美味しい、。焼肉だってカルビ美味しいですね。でも食べすぎると肥満になってしまう
そうはいっても脂は寒さから内臓を守ってくれたりいろいろ良い仕事もしてくれるので必要です。
 自動車や機械だって油がなければ動きません。

 適度な栄養とリフレッシュ、メンテナンスは快適生活に欠かせないですね。

« 鰯のかば焼き | トップページ | ありがとうの日 »

ハイム日記」カテゴリの記事

応援団」カテゴリの記事