« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月18日 (日)

虹の橋

 家には犬の他にうさぎやハムスター、インコなどのペットがいましたがそのほとんどがすでに亡くなってしまいました。
不思議なことにその中にペットショップで購入したペットはいなくて、産まれた子犬をいただいたり、引っ越しする方からお願いしますと頼まれたりした子ばかりです。
亡くなったペットたちのことはいつでも思い出すことができます。でも悲しくなったり、人とのかかわりで躓いたりしたときにはいつも虹の橋という詩を読みます。

  
 http://tao.ifdef.jp/rainbowbridge.html

 検索していただけるとたくさん見つかると思います。

 虹の橋の入り口で本当にたくさんのペットたちが私が行くのを待ってくれていると私は信じています。
たまには待ちきれず今日はお出かけするの?一緒に行くよ、ママを守らなくちゃと言いながら車に乗っているのを感じることすらあります。

 かかりつけの獣医さんも俺は入り口でたくさん待ってくれているって信じていると言っています。

 亡くなると次々ペットたちがやってくるのは彼らが私に合うと紹介してくれた子たちだと思っているので、彼らが教えてくれたことをもっと上手になって、皆からかわいいと言ってもらえるように育てることを楽しんでいます。

でも私、人とのかかわりが下手なのでもう少し上手くなりたいと思っています。

2018年3月 9日 (金)

ありがとうの日

 3月9日はサンキューの語呂合わせでありがとうの日だそうです。
 心に思っていてもなかなか口にしないこともあるのですが平昌オリンピックの選手インタビューを聞いていて(ありがとう!)って本当にステキなことばだなって思いました。
このブログも多くの皆さんとペットたちのおかげで続いています。細々とですがこれからも頑張りますのでよろしくお願いいたします。
三寒四温 言葉とおり春だった日が今日は冬になったりなのですが先日の暖かさで梅が一気に咲いたのでチョコとお花見散歩を楽しみました。
三頭のワンコたちが亡くなりチョコだけになってしまいさみしいのですが花を見上げる青空の上には今まで飼ったペットたちの姿が見えます。


 Dsc_0066_1   Dsc_0070

 まだまだエールたちのように穏やかな顔ではなくやや緊張気味ですが一人で座ってマテができるようになってきました。
 
 

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »