電気代

2014年8月15日 (金)

温水器のお任せ設定②

 

 前回書いたように温水器を2週間に1度の沸き上げ設定で使ったみました。タンク内の湯温は夏場のこの時期で1日に2~3℃下がるようですが給湯温度は38℃なので朝シャワーをするには差し支えありません。10日目くらいに湯切れになりましたがその後2,3回シャワーを使っても完全に水になっているわけではなく、ちょっと冷たいかな程度で使えました。
冬はもっと早くタンクの湯温が下がるので水になってしまうと思います。寒い冬の朝にはシャワーは使わないけど洗面所やキッチンでの使用が増えるので沸き上げの間隔は短くなるだろうし、湯温が低い分沸き上げに使う電気代も増えると思っています。

昨日電気の検針がありました。気になる結果は・・・・・・(*^ー゚)bグッジョブ!!

昨年同月の買電 33日使用で 316kwh    5817円

今月    買電 30日使用で  204kwh   4416円

先月    買電 32日使用で  258kwh   5287円

今年4月  買電 32日使用で 379kwh   6722円

昨年に比べ 1日当たり 28% 削減 ほかに比べても大幅削減ができました(v^ー゜)ヤッタネ!!

   005   007




 

2014年1月18日 (土)

1月の電気代と発電量

201104111033000

 今年に入って各地で大雪が降ったり、寒い日が続いています。朝の犬の散歩時には霜柱で真っ白ということもしばしばです。
我が家の電気代も大幅上昇中(≧m≦) 年とともに在宅時間も増え、犬たちとともにコタツでぬくぬくの日々、お正月ということもあって当然の結果だと思っています。

 1月の電気代と発電量(12月14日~1月16日) 33日間

 買電 500kw 支払額 8,463円   昼間 18kw  554円

 売電 139kw 受給額6、672 円   朝晩 85kw  2,142円

 実質電気代 1,791 円         夜間 397kw 4,693円

 発電量  205kw  売電率 68%  夜間率79%  自給率41%

 1日当たりの電気代 256 円  売電代 202 円

下は昨年1月の電気代と発電量です。

 1月の電気代と発電量(12月14日~1月14日) 32日間

 買電 483kw 支払額 7、390円   昼間 21kw  646円

 売電 122kw 受給額 5、856円   朝晩 80kw  2、016円

 実質電気代 1、534 円         夜間   382kw 4、515円

 発電量  176kw  売電率 69%  夜間率 79%  自給率 36%

 1日当たりの電気代 231 円   売電代 183 円

 32日間なので少し少ないですがまあほとんど同じ、今年8千円オーバーなのを見てめげていたのですが、そんなにオーバーではなかったようです。
それでも7.8年前に比べればかなり増えているので、ゼロハイム博士のコンサルティングに出したら買い取り増えてから緩くなってますね~と、大変よくできましたはもらえなそうですcoldsweats01

 

 

2013年12月22日 (日)

12月の電気代と発電量

今年も残りわずか、あっという間に1年経ってしまったように感じます。

今年最後の電気代です。寒くなってきたので増えて、かろうじてゼロハイム達成です。

寒くなるとじゃがいもが食べたくなりませんか?
我が家では芋を使ったメニューが増えます。
今朝はジャーマンポテトとデニッシュ、カフェオレ、カブのレモンサラダでした。

006_2

 

 12月の電気代と発電量(11月15日~12月14日) 29日間

 買電 350kw 支払額 6、109円   昼間 10kw  308円

 売電 132kw 受給額6、336 円   朝晩 61kw  1、537円

 実質電気代 227 円         夜間 279kw 3、298円

 発電量  177kw  売電率 74%  夜間率79%  自給率50%

 1日当たりの電気代 211 円  売電代 218 円

2013年11月22日 (金)

11月の電気代と発電量

 

        20130807_339  20130807_270_3





 

 今月は半ば過ぎて晴れが多くなりましたが、前半は雨や曇りばかりで発電量減少、ゼロハイム逃して、がっかりです。

 11月の電気代と発電量(10月16日~11月14日) 30日間

 買電 331kw 支払額 6、012円   昼間 16kw  492円

 売電 103kw 受給額4、944 円   朝晩 60kw  1、512円

 実質電気代 1、068 円         夜間 255kw 3、014円

 発電量  150kw  売電率 69%  夜間率77%  自給率45%

 1日当たりの電気代 200 円  売電代 165 円

 

 

 

 

 

 

 

2013年11月 8日 (金)

9月と10月の電気代と発電量

 電気代と発電量の記事はブログを始めてから書いていて、先日10年目のくくりでもういいかなと思って9月から記事にはしなかったのですが、ブログパーツからは現在FANサイトや光熱費グラフにアクセスできなくなっているので、新しくなるまで書く事にしました。

005  20130807_591

 JR真岡線 日、祭日にはSLが1往復走ります。普段は左のような可愛い電車が走っています。

 9月の電気代と発電量(8月14日~9月13日) 30日間

 買電 262kw 支払額 4、947円   昼間 7kw  263円

 売電 145kw 受給額 6、960円   朝晩 53kw  1、336円

 実質電気代 2、013 円         夜間 202kw 2、388円

 発電量  212kw  売電率 68%  夜間率77%  自給率81%

 1日当たりの電気代 165 円  売電代 232 円

 10月の電気代と発電量(9月13日~10月16日) 33日間

 買電 309kw 支払額 5、713円   昼間 10kw  342円

 売電 146kw 受給額 7、008円   朝晩 60kw  1、512円

 実質電気代 1、295 円         夜間 239kw 2、825円

 発電量  205kw  売電率 71%  夜間率77%  自給率66%

 1日当たりの電気代 173 円  売電代 212 円

 

2013年9月 8日 (日)

つけてよかった設備 太陽光発電システム

10年一昔、あっと言う間だったような気がします。

振り返って、付けてよかったと思える設備の1番はオール電化+太陽光発電システムです。
オール電化メニューの電化上手は電気を使う時間帯によって買電単価が異なり、朝晩(7~10時)は従量電灯とほぼ同じ、昼間(10~17時)は3割高、夜間(23~7時)は7割近く安くなります。
掃除、洗濯、調理など時間をうまくシフトすることによって夜間使用が増えて、電気代はとても節約されます。その上オール電化機器割引などもあってかなりお得なメニューです。
太陽光発電は昼間の高い単価時間に働いてくれるので昼間時の買電が減り、余れば売ることができます。
モニターによって発電状況や売電状況がリアルタイムでわかるので、使い方の工夫がうまくいったかどうかも数字で確認できるので楽しいです。
天気予報を見て、明日は雨みたいだから朝のうちにお昼も作っておこうとか、洗濯も23時になったらすぐ回して夜のうちに干してしまおう、昼時間に買い物に行こう、とか次々工夫が生まれて、パズルのようでとっても楽しくなります。
そんなパズルをするうちに東電さんからもっと電気を買ってくださいと言われるほど節電できてたみたいです。

Photo_2

上のグラフは気象庁の日射量データと我が家の発電量のグラフです。
データと発電量はほぼ同じ曲線、ということはシステムが故障もなく働いてくれたということ。ありがたいですね。
太陽光パネルは気象衛星などにつけて宇宙でも働く優れものですものね。

光熱費削減のポイントは昼間時間の電気の使い方、雨予報の前日はガッカリだけど工夫が楽しくなります。

10年の間の電気代に関わる出来事です。

 2004年5月に契約容量を9kv~6kvに変更=基本料金2000円~1200円にダウン、その後の省エネへの工夫もうまくいって光熱費ゼロが増えました。
各種イベントやモニターへの参加、省エネコンテスト入賞などでますます省エネが楽しくなり、自信も持てました。

 2006年は10年間で一番降水量が多かった年で2005年に比べて光熱費増えてガッカリでした。

 2007年は降水量が一番少ない年で年間光熱費ゼロを初めて達成!5月には昼間時間の買電2kwという快挙も(笑)

 2008年、2009年と順調に年間光熱費ゼロ

 2010年4月、待望の売電単価48円に!2011年との2年間は水道代まで合わせてもゼロになって嬉しかったです。その後大震災以降の電気代値上げと燃料調整費などの値上げが重なって、水道代までは賄えなくなりました。

20102012

上の表は2010年~2012年の買電量と買電代を表したものです。値上げの影響は大きいです。
少しずつ買電量は減っているのですが料金は2010年に比べて1万円以上増えています。正直がっかりだけど太陽光発電賦課金など太陽光発電をつけていないみなさんにもご負担して頂いたぶんで買取単価が維持されているので、省エネしないとと思っています。
ゼロハイム博士は新幹線の窓からソーラーパネルを見ると・・社製のパネルだとすぐわかるオタクだとおっしゃっていましたが、私は空模様で家のリアル発電量や1日の発電量が当たるように(笑)でも最近このくらいならゼロという感覚が染み付いてダレ気味、これを機会に反省しないといけないですね。

家の10年間の

平均買電代 4,476円

平均売電代 5,140円

平均光熱費 664

平均売電率は72%

1日辺り平均買電金額  146円

1日辺り平均売電金額  167円

最近の数字とほとんど変わりないかと、元が取れたかどうか知りたい方もいらっしゃると思います。
残念ながら売電金額だけではまだ元にはなりません。
でも太陽光発電のおかげで買電も安くすんでいますし、初期につけたIHよりずっと進んだものにゼロ円で買い換えられたことなどを思えば十分元になっているかと思います。

10年間平均の光熱費ー664円、1日辺り146円の光熱費で暮らせるということは、パネル搭載量が2.4kwということを考えると素晴らしいことだと思います。

今回の記事をアップするにあたりデータの提供やグラフ化へのアドバイスなどゼロハイム博士よりご指導いただきました。
またグラフや表はFANサイト事務局の方に作っていただきました。
この場を借りて心から御礼申し上げます。

私が応援団に参加したのは拙い記事ですが全国のオーナーの皆様やハイムさんの社員の皆様とコミュニケーションがとれるといいなーと思ってのことでした。
残念ながらその望みはあまりかなえられていないのです(ノω・、)
私も、家も中古になってしまい、引退も考えたのですが、やっぱり皆様に遊びに来ていただけることが何より嬉しいので、よろしくお願いいたしますsunhappy01sun

 

2013年8月22日 (木)

8月の電気代と発電量

 

 残暑お見舞申し上げます。

 

 まだまだ暑い日が続いていますね。長老シズクは今年も大好きな滝の河原で水遊びhappy01
 シェルティー兄妹は足が濡れると戻ってきます。
 

 レドリバーは水辺や水中に撃ち落とされた水鳥などの獲物を飼い主のもとへ持ってくるタイプの猟犬、獲物に対する執着はすごいものがあって、10月で13歳になる老犬シズクも未だに出かけるときには必ずおもちゃを咥えてきますし、ボール投げをしてなくなった時にはそれはそれは一生懸命探して、塀の中などに入って取れないととっても悲しそうな顔をします。

 シェルティーは主に牧羊犬として働く使役犬、吠えながら仕事するのでよく吠えるけどスタミナたっぷりで褒めるととっても喜んで言われたことをやります。

 

 同じ犬でもそれぞれ特徴があってとっても面白いです。

 20130813_064905   20130813_064825_2     

 

 8月の電気代と発電量(7月12日~8月13日) 33日間

 買電 316kw 支払額 5、817円   昼間 6kw  225円

 売電 144kw 受給額 6、912円   朝晩 68kw  1、714円

 実質電気代 1、095 円         夜間 242kw 2、860円

 発電量  228kw  売電率 63%  夜間率77%  自給率72%

 1日当たりの電気代 176 円  売電代 210 円

 熱帯夜は寝られないので一晩中エアコンをかけていた日が何日か、扇風機は在宅中はほとんどかけっぱなしです。
エアコンかけていてもどこかの窓は開けているので無駄の部分はありますが、私は喉が痛くなってダメみたいです。

 

 

 

2013年7月16日 (火)

7月の電気代と発電量

  暑いですね。35度ともなると人も犬もお花もぐったりしてしまします。とれたての冷やしトマトを口に入れると生き返った気がします。

201007150943000_2   201007150941001_7

 

 

 7月の電気代と発電量(6月13日~7月11日) 29日間

 買電 279kw 支払額 5、038円   昼間 7kw  236円

 売電 114kw 受給額 5、472円   朝晩 51kw  1、285円

 実質電気代 434 円         夜間 221kw 2、612円

 発電量  176kw  売電率 66%  夜間率 79%  自給率63 %

 1日当たりの電気代 174 円  売電代 189 円

 

 

 

















  

2013年6月21日 (金)

6月の電気代と発電量

201104171605000 201104171606000 201104171606001_2

梅雨の晴れ間にワンコと公園でお散歩happy01長老シズクはお疲れ、これから暑くなると黒いので陽を浴びるとさらに暑くなってかわいそうな季節です。

でもまだまだおもちゃをくわえてきて遊ぶ元気者、ボスの座は明け渡しません。

 

 6月の電気代と発電量(5月16日~6月12日) 28日間

 買電 271kw 支払額 4、732円   昼間 4kw  123円

 売電 163kw 受給額 7、824円   朝晩 50kw  1、260円

 実質電気代 3、092 円         夜間 217kw 2、565円

 発電量  225kw  売電率 72%  夜間率 80%  自給率83 %

 1日当たりの電気代 169 円  売電代 279 円

 

 

 
















2013年5月16日 (木)

5月の電気代と発電量

 5月に入って爽やかな日が多く、いきなり真夏のように暑くなる日もありますが、発電は好調で庭の花を見ながら飲むおひさまコーヒーが楽しみな季節になりました。
発電量の260kwhは過去10年のうちでもおそらくベスト5に入るのではないかと思います。

 20130430_095817   20130516_142552

 5月の電気代と発電量(4月15日~5月15日) 31日間

 買電 327kw 支払額 5、330円   昼間 4kw  123円

 売電 192kw 受給額 9、216円   朝晩 55kw  1、386円

 実質電気代 3、886 円         夜間 268kw 3、168円

 発電量  260kw  売電率 74%  夜間率 82%  自給率79 %

 1日当たりの電気代 172 円  売電代 297 円

 

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー