応援団

2018年1月21日 (日)

ナビの修理

 私の車2月に初めての車検なので3年経つのですがつけた純正ナビの調子が良くなくてつけて半年でフリーズして地図が表示されない不具合が出てメーカーに預けて2週間余で戻ってきたのですがそれからまた3か月後に同じ状態になり再度2週間メーカーさんに入院。いろいろ部品など交換していただき直ったと思っていたのですが1年後また同じようになり、なんと3回目!そして昨年末にまたもやフリーズ!純正ナビは5年の保証なのでその間費用の負担はなかったのですが、都合1か月半以上修理に出しても直らないのだから新しいものと交換してほしいと何回か申し入れるも修理して直すのが基本とのことでした。
車検が近くなったのでディーラー本部?から乗り心地はいかがですか?何か不具合はありませんか?との電話をいただいたのでエンジンの調子はとっても良く、燃費にも不満はないのですがナビが3年の間に何回もフリーズして、そのたび修理に出しているが直らない、購入店で聞いたところでは保証ではなく修理として出していたら27万以上かかっていると聞きました。そんなにかかるなら何故取り換えていただけないのか?車検時によくよく見て完璧に直してほしいといったところしばらくして購入した店から電話があって、新しいものではないのですが試乗車についているもので今お使いのものより新しくてテレビもフルセグ機種のものと交換できますがいかがですか?と聞かれました。
私のナビにはまだ2年の保証期間が残っているのですが変えていただけるものは純正でないため保証期間はなくなってしまうそうです。
それって変?だから保証を付けてとお願いしたのですが保証書は出せないがナビが原因での不具合は見てくださると言っていただいたので取り換えていただくことにしました。
その間色々やり取りはあったのですが今年に入って新しいものに取り換えていただき順調に起動しているのでほっとしています。
このようなことがあると住宅でも車や家電でも保証の必要性を感じます。
営業さんもサービスさんも皆さんとっても親切なのですが直らないことにはですよね(ノд・。)

2018年1月11日 (木)

豆粥

 旧暦の正月を大正月というのに対して1月15日を小正月として小豆粥を食べると祖母から教えてもらったので7日の七草粥、11日の鏡開き、15日の小豆粥は定番になっていましたが近年成人の日を小正月にするようになったそうで、正直私は実感わかないので、15日はまた小豆粥を作ろうかなと考えているのですが、成人の日にはお餅と蒸し豆を使って豆粥を作りました。
 お餅は豆大くらいに切って食べやすくしました。このくらいにするとお年寄りや離乳期の赤ちゃんも飲み込みやすいと思います。
お粥はやっぱり土鍋が美味しいのでラジエントヒーターを使って作りました。
最近めっきり出番が減ったラジエントですが100均の土鍋でも使えてお粥や鍋焼きうどんは土鍋は冷めにくいし、なんといっても雰囲気が出ます。




 Dsc_0486_2   Dsc_0487


 

2017年12月24日 (日)

メリークリスマスツーユー④

 あっという間に今年もクリスマスになってしまった気がします。
 食料品や電気代など値上げでますます生活に工夫が必要と感じていますが大きな補修などもなく、快適に過ごせた1年だったと思います。
おかげさまで2007年から書き始めたこのブログも来年は11年目になります。皆様の暖かい励ましのおかげでまったく予想もできなかった長期間続けることができました。
この先どこまでできるかわかりませんがのんびり、ゆるゆると続けていければと思っています。
夢のようだった売電48円の期間も残り少なくなり、より工夫が必要になると思うのでこれからは生活シフトの変化や家の補修、リフォ—ムなどについても交えて書いていきたいと思っています。
メリークリスマス&ハッピーニューイヤーhappy01
今年1年お世話になりありがとうございました。皆さまどうぞよいお年をお迎えくださいdog
 Dsc_0469  Dsc_0461  Dsc_0471
 

2017年12月18日 (月)

保証延長に関する大切なお知らせ

 ファミエスさんより保証延長に関する大切なお知らせです。と大きく書かれた封書が届きました。
 2003年6月の引き渡しでしたから来年満15年を迎えるので15年目定期診断のお知らせでした。
10年定期点検時延長された保証が終了します。無料の診断を受診いただき、問題がないことが確認できましたら保証を延長させていただきます。補修を要する場合は補修工事を行っていただいた場合に保証が延長されます。補修は有償となる場合があります。
保証延長診断を受診いただけない場合、いかなる場合でも保証延長は致しかねます。保証延長を考えない場合でも建物の現状を把握するためにも受診していただくことをお勧めします。と書いてあります。

一連の診断の流れは書かれていますが、それぞれの項目についてはまだあと半年近くあるので改めて書きたいと思っています。保証延長するための補修工事ですが担当さんに確認したら、外壁塗装工事の時もそうだったのですが基本ファミエスさんを通して工事をしないと延長にならないようです。
給湯器やエアコン、IHなど機器は電気量販店などでも購入、取り付けできますが、もし工事自体に不具合が出たりしたときに履歴が追えなくなってしまい、その後ファミエスさんでお願いしても保証できなくなることがあるということでした。
防蟻に関しては今回のお手紙には何も書かれていませんでしたが10年点検時聞いたのですが10年以降は5年ごとの工事で5年保証となるようです。
もし15年目はパスして20年目にお願いしたとしたら15~20年は空白期間になってしまうため20年目にお願いしてもスムストックの履歴には10年目以降のらなくなってしまうそうです。
定期点検はユーザーが希望すれば60年目まで5年ごと無償で行っていただけます。
20年以降は構造躯体、防水などの延長保証はなくなり有償での補修になってしまいます(;;;´Д`)



  Dsc_0320    チョコは待ても上手になってとても良い子です。

2017年11月23日 (木)

洗濯での節約

 洗濯機の中に洗濯物と洗剤を入れてスイッチONで出来上がってしまう洗濯!一番楽にできる家事かななんて時々思います。

私は運動で汗をたくさん書くので洗濯は毎日雨でも欠かさず行っています。汗ってすぐに洗えば簡単に落ちるけど時間がたつと臭いも滲みも出て気になります。

電気代は乾燥ナシならエコワットで計ってみるとスピード洗いなら1.円程度、深夜電力ならさらに安くなるので毎日やったとしても1か月50円もかからないありがたい機械です。
乾燥は広い場所を乾かす浴室乾燥機よりは安いようですが2時間で50円~70円程度かかると何かで読んだ気がします。(私の洗濯機には送風乾燥しかついていませんし、それもめったにやらないので乾燥部分はよくわかりません。)
気密性の高いハイムの家では夜洗って干しておくと朝までには結構乾いています。

洗濯での電気代は洗うだけなら安いのですが水は結構使うので水道代は電気代よりはかなり高くなります。
ネットでいろいろ見てみると洗濯1回に使う水道代はおよそ18円くらいと書いてありました。
そのうち洗い部分だけでもふろの残り湯を使えば節約になります。

泥汚れとか以外はスピードコースで行けると思うのでそこでも電気、水とも節約できます。
洗濯機に入れる量は8分目が目安。あまり多いと汚れも落ちないし、電気代もかかります。
重いものは下に、ネットに入れた下着など軽いものは上にのせて回すのが良いそうです。

湯張りをあまりしない我が家では残り湯の利用は少ないですがほとんどスピード洗いと乾燥ナシ使用なので水道代は基本料金で済んでいます。

2017年11月 8日 (水)

紫インゲンと赤皮かぼちゃ

 ハロウィン時期に合わせてスーパーや直売所で紫インゲンや赤皮かぼちゃを見かけました。
紫インゲンはちょっと不気味な色、でもアントシアニンは多い(*^-^)
..アントシアニンは水に溶けるのでゆでると青くなってしまいます。
豆類(大豆、小豆、インゲンなど)には毒があるといわれ豆類の生食は避けたほうが良いようです。
植物が自分の種を食べるのを動物が嫌がるように毒を出しているらしいです。


 Dsc_0365  Dsc_0366




 赤皮かぼちゃは黒皮に比べて皮が薄いので皮ごと食べられます。ほくほくというよりしっとりした感じです。

 今回はレンジだけでできるチーズ焼きを作りました。




  Dsc_0384   Dsc_0385

なれないものにチャレンジしてときに失敗することもありますが今回のは美味しかったです。
ボケ防止のためにも失敗を恐れずいろいろなことにチャレンジしていきたいと思っています。



 Dsc_0375     こんなかっこでズンバを踊ってるおばさん誰かしらね~(=´Д`=)ゞ

2017年10月18日 (水)

冷凍食品の日

 10月18日は冷凍のとう(10)と冷凍食品の管理温度が世界共通でマイナス18度以下であることから冷凍食品協会によって冷凍食品の日に定められたそうです。
 私は冷凍食品を買うことはあまりないのですが、日頃常備菜や肉、魚、野菜、果物などをよく冷凍しています。
冷凍食品売り場を見て、冷凍できるおかずなどの参考にしたり、保存期間の目安など家庭用冷蔵庫なので多少少なめに見積もって保存するようにしています。
トウモロコシやニンニク、ショウガなどは収穫時期に直売所などで新鮮で安いものを購入してトウモロコシは茹でてから実だけ、ニンニクは薄皮1枚残して小房に分けて、ショウガは丸のままやすり下ろしたものをそれぞれ冷凍保存袋に入れて冷凍しています。
チャーハンやラーメン、冷ややっこや生姜湯ほかいつでも使えるのでとっても便利です。
肉や魚は使う分を小分けにしてからラップで包み、いくつかを保存袋に入れます。
ブドウやイチゴなどは凍った状態で出して、シャーベット状の時に食べるととてもおいしいです。ミキサーでジュースも簡単にできます。
冬こたつに入って冷凍ブドウを食べるのって美味しいです。
ご飯も冷凍してあるし、油あげなどもそのまま刻んだものやきつねうどん用に煮たものなど用途に応じて分けて冷凍してあります。
冷凍食品をうまく使うと調理時間も短縮でき、煮物など箸休めの1品が簡単にできて、食材を使いきれなくて捨てたりすることがなくなるのでとってもエコだと思います。



 Dsc_0345   Dsc_0350
 

2017年10月11日 (水)

白熱電球とLED電球

 白熱電球に比べLED電球は寿命も長く、電気代が安いということは周知のことと思います。
 我が家の新築時にはまだLED電球は普及していなくて電球型蛍光灯に変えるのが省エネと言われていました。
その後切れたものから順次LEDに変えているのですが納戸の蛍光灯と2階廊下のダウンライト、とトイレはまだ白熱電球のままです。
もう15年目そろそろ切れるのだろうけど...
 電気代っていくらくらい違うのだろう?
 電球代は高いけど切れなくても取り換えた方がお得?
 気になるところです。
検索してみたら
 60wの白熱電球を1日8時間1年間使った場合の電気代   4730円 
 寿命 4~8か月   購入費用 1球 300円
 60w相当のLED電球を1日8時間1年間使った場合の電気代   576円
 寿命 14年~21年  購入費用 1球 3000円
 というのが見つかりました。
 電球の購入費も含めると1年間での差はあまりありませんがLEDが20年持ったと仮定すると白熱球が6か月もったとして20年では購入費だけでも300円×40=12000円対3000円、電気代は比べ物になら②のですからやっぱりLEDはお得なのですね。
でもこれは1日8時間つけていたと仮定したものなので廊下のダウンライトやトイレなどは切れてからで良いかなって思いました。
長時間つけている個所はLEDに変えて正解でした。
東京都では家庭で使っている白熱電球2個をLED電球1個との省エネアドバイス付きで無償交換していただけるみたいです。
うらやましい~~coldsweats01

2017年9月22日 (金)

詐欺第一段階?

 家に変な手紙が届きました(゚m゚*)
 互助会に似せた冠婚本部よりこの度は弊社の結婚式場へ申し込みありがとうございます。のような文面でしたがいつ、だれの結婚式なのかなど具体的なことは何も書かれていなくて
近日中に式場担当者がご両家にお伺いさせていただきます。と......


家には結婚するような者はいないし、もちろん申し込みをしたこともありません。
よく見ると名前の漢字が違っていた。
これは怪しいと思い先方には何も連絡せずに警察に電話!
結婚式場を名乗るこういった手紙は最近多いのですか?と聞いたら今のところないけど、申し込みなんかしてないとか問い合わせしてしまうと突っ込まれて個人情報を知られてしまうので無視して絶対に連絡してはいけないといわれました。
手紙の内容やEメールアドレスや電話番号などよく聞いてくださって、新たな情報として登録しました。無視していれば大丈夫とは思うがもし乗り込んできたときにはその場から110番してください。と言っていただけたので一安心です。


金品の要求とかはまったく書かれていませんでしたが問い合わせとかしてしまうとこの住所に確かにこの人が住んでいるという証拠になってしまうし、電話なんかしたら電話番号もしられてしまう。.......先々申込金が未払いだから払えとかなってしまう?..Σ(゚д゚lll)アブナッ !
本当に怖いです。

2017年9月11日 (月)

がんばらないキッチン

 ハーモネート秋号の特集記事は(がんばらないキッチン)です。
 私は(がんばらない)が大好き!のんびり、ゆとりを持って、楽しみながらを心掛けています。というと素晴らしいのですが早い話、手抜きの技を常に考えている..coldsweats01
 献立を考えることに苦労することはあまりないのですが常に心掛けているのは旬の食材を使う、栄養素を色分けして偏らないようにということです。
直売所で買うことが多いのでスーパーに比べると量は多めで詰め放題とか利用すると同じ食材をたくさん使うことが多くなるためレシピ検索サイトもよく利用しています。
煮物などは3種類ぐらいを一度に作る(つくおき)はもちろん、深夜電力を利用したいので、深夜スタート前にテレビを見ながら野菜の皮むきなど下ごしらえを完了させて、煮物など時間のかかるものは23時にスタートさせるとほとんど1時間かからないで翌日1日分の料理はできています。翌日は炒める、焼く、温めるくらいで済むためキッチンに立つ時間も、光熱費も節約することができます。
買い物に関してはシニアのお気楽主婦の私、ほとんど毎日スポーツクラブに出かけるのでスーパーによることも多く、時間によっては割引商品を買うことができるのでネットスーパーは利用していません。配送料高いし、自分の目で見て選びたいのは年なんでしょうね。
支払いはカード払いにしているので知らず知らずにたまるポイントは結構大きいです。

昨日は人参、新ごぼう、ピーマンが安かったので常備菜を3つほど作りました。ゆで卵などは一度に数個作っておくと朝食のサンドイッチやサラダ、昼食のうどんやラーメンなどとても重宝します。
煮物は余ったら冷凍します。魚も多く買ったときは塩焼き、煮物、揚げ物などに分けて冷凍します。肉類も同じです。




 Dsc_0310   Dsc_0315  




 Dsc_0307   Dsc_0316
 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー